FC2ブログ
2016 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 01

【熟女体験談】10年来の友人熟女に種付け

kage

2015/06/09 (Tue)

10年近く友達付き合いしていたバツ2と久しぶりに飲んだときのこと。娘18歳が妊娠、結婚してまだ40半ばにもなってないのにお婆ちゃんになると愚痴ってました。彼女も2年ほど前に、再婚して新しい旦那と週3ペースで励んでいるのに、娘に先を越された、きっと旦那のたねがないんだわ、とベロベロに酔って夫婦生活の話を聞かせました。

10歳以上年上のせいか、付き合いが長いのに今迄男女の関係にならなかったけど、俺もすっかり興奮して…
酔って彼女をホテルへ連れ込み、ズボンを剥ぎ取ると見事なパイパンが…こりゃ、旦那とやりまくってるなと嫉妬しました。

無毛の割れ目を広げて、唾液でたっぷり濡らしたあと亀頭を押し込むと、これまでイヤイヤと唸ってるだけの彼女がハッキリと言いました。
「だめ、あんた新婚でしょ」

そう、今日は俺の結婚を祝ってくれたのです。しかし俺は「そうだよ。もうアキさんも不倫してる」俺は彼女の名前を何度も呼びながら激しく彼女の貫き、初めて触れる柔らかい身体に唇を這わせました。嫌がってた彼女が次第に落ちて、快感に喘ぐ姿をスマホで何度も撮影し、彼女の中に三度も射精しました。

体内の精液が漏れないよう、挿入したままシャワーを浴び、そのまま彼女に下着を履かせました。「ヤバイって、出てきてるもん」彼女は携帯に入ったたくさんの着信履歴と、下着に染み付いた牡の印に泣きそうな顔をしながらも、俺のハグを拒みませんでした。

俺も正直、危ない橋を渡った実感がありましたがお互いなんとか誤魔化し、しばらく大人しくして先日ようやく、半年ぶりに逢いました。

あのときのペナルティとして、彼女にプレゼントを買ったあと、ホテルへ。今度は最初から、互いにそういうつもりでした。彼女からアナルも開発済みと聞いていたので、アナル童貞を捧げたあと、一緒に風呂に入りそこでもセックスしました。

嫁では一晩に二発もすれば、がんばったほうですが、彼女では何度でも出来て、再現なく精液を注ぎこんでいます。旦那ともいっぱいやってるらしいので、そのうち本当に子供が出来そうですが、きっと俺の子だろうなとゾクゾクしています。


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する