FC2ブログ
2019 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 04

【熟女体験談】出張の度に食事をしていた熟女とやっとのことでSEXできた

kage

2019/01/11 (Fri)

先月、出張の度に食事をしていた50代の熟女をやっと抱くことが出来た。

昼間にどこ行こうか話ながら歩いてホテルの前まで連れて行き、ダメダメと言いながらも中へ。

部屋に入って直ぐに抱き付きキス。

抵抗することもなくすんなり受け入れディープキス。

服を着たままベッドに押し倒しキス。

手をスカートに入れ、パンティをずらして彼女のアソコを攻めると、

たったそれだけで彼女のアソコはびしょびしょになった。

その間もずっとダメよと言い続ける彼女。

手マンでかなり感じてきたようなので、セーターを脱がせてブラをめくってそのまま胸を出しペロペロ。

レーズン大で黒ずんだ乳首がまたたまらない。

そろそろ入れようと彼女を上に乗せて騎乗位で挿入。

彼女は身長140程度と小柄なので狭いかな?と思ってはいたのだが、

出産をしていたからか締まりは感じずすんなり中へ・・・。

ちょっと弛いかな、なんて思いながらズボズボ出し入れしてた。

彼女は彼女で腰を振り、気持ちよさそう。

熟女らしい低めのあえぎ声が聞こえてくる。

事件はその後で起きた。

10分ほど騎乗位を楽しんだ後、体位を正常位に直したのだが、ピストンしているとなんだか妙な感触に気がついた。

ん?すぐ抜ける?

おかしい・・・

いや・・・違う・・・

なんと中が締まりすぎて、入っていかないのだ。

どんなに押し込んでも先が少し入るだけでそれ以上入っていかない・・・。

結局入りきらず・・・入り口付近だけで、クリをいじりつつズボズボ。

彼女も俺もどうにかイクことは出来たが、あそこまで締まって入って行かないのは初めてだった。

次はは入れてそのまま締められてみたいと思ったが、

膣けいれんで抜けなかったらこの格好で病院行きだな、と思うとちょっと怖い気もする。


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: