FC2ブログ
2018 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 11

【熟女体験談】魔女っ子ヒロインのコスプレをした妻に逆レイプされた

kage

2018/09/23 (Sun)

不妊治療を諦めたのが33歳の時でした

年齢的にはまだチャンスが十分あったんですが

肉体的、そして精神的にも妻がきつそうだったので

夫婦で長い間話し合って
二人で仲良く生きていこうと決めたんです

最初はやはりお互いショックで沈み、
妻は妊娠・出産という言葉を頭から追い出そうと
必死に働いていて、
見ているだけで辛そうだけど

そんな妻に何も出来ない
自分が不甲斐なくてしょうがなく
妻、そして私にとっても物凄く辛い時期でした

でも不妊治療を諦めて
一年経った頃
妻は突然

「会社を辞めていい?」

と私に言ってきたんです

「もう一度人生を見直して
ちゃんとアナタと幸せになれるように
歩き出したいの・・・」

と自分の人生を妻は本気で向き合いたいと
言ってきました

妻は薬学部を出ていて
製薬会社に勤めていたんですが

そこを辞めて週に3回ぐらい
薬局で薬剤師のバイトをするというんです

私もそこそこ収入があり
不妊治療も私達夫婦の両親の援助もあり
ほとんど自分達の貯金も使わずに済み
経済的には妻は専業主婦でも全く問題ない状態でした

それで、妻が幸せに生きていけるなら

と私はもちろん

「うん、いいよ」

と賛成しました

そして、薬局にパートに出るようになってから
妻は徐々に変わりはじめたんです

妻は薬局内にいる
化粧品の売り子さんと仲良くなり
その売り子さんが大の漫画好きらしく
妻もそれに触発されて漫画を次々と購入するようになったんです

少女漫画から、少年、青年漫画など
ありとあらゆる漫画を貪るようになり
あっという間に家は漫画だらけになってしまいました

変な宗教や変な趣味にハマるよりは
漫画は健全だと思い

私は妻に

「そろそろマンションでも買って
一室を漫画部屋にでもしないかい?」

と持ちかけてみました

妻は出会った頃のように

「ほんといいの?」

って嬉しそうに笑うんです

一時期塞ぎ込んでいた妻が
漫画のお陰でこんな無邪気に
笑えるようになったんだ

私は妻に漫画を紹介してくれた売り子さん
そして漫画にも心から感謝しました

そして、近所にある
ちょっと高級な新築マンションを購入したんです

漫画部屋は妻が綺麗に整頓して
本屋さんみたいになっていました

漫画部屋が出来たと
子供のように喜んでる妻は

「ねーあなたこれ超おもしろいわよー
呼んでみてよー」

とオススメ漫画を紹介してきたりして
私も読むようになり
漫画は二人の共通の趣味になりました

そして、新居に引っ越して一年ぐらい経った頃でしょうか

それまでは普通の漫画ばっかり買っていた妻ですが
BL漫画やレディコミ、同人などにも手をつけ
愛読するようになり・・・

私に言ってくるんです

「ねーあなた・・私もこういことされてみたいわぁー」

とか

「私、この格好似合うかしら?」

とか言ってきて

「ねーあなた、実はこのコスプレ買っちゃったの?
それで・・私、この衣装きてくるから
この本みたくあなたに
優しく、そして虐めるように犯してもらいたいの・・」

と目を潤ませていってくんです

そのコスプレとは某少女向けアニメの
魔女っ子ヒロインなんです

私はまぁ妻がしたいならと

「いいよ」

と待っていると・・・

妻は漫画部屋に行き
フリフリミニスカの魔女っ子ヒロインのコスプレをして
やってくるんです

私は妻の事を当然愛していますが

おそらく公平な目で見ると
妻はブスではないんですが
綺麗でもありません

良く言えば清楚、悪く言えば地味って感じの
顔と雰囲気でして・・

そして清楚と地味の比重が地味にやや偏りある感じの
顔立ちをしていまして・・・

魔女っ子ヒロインのコスプレをした妻は
全く似合ってないんです

今から女芸人がふざけた格好でコントする

って感じなんです

私は思わず、妻の
フリフリミニスカの
魔女っ子ヒロインのコスプレに

「プッ」

って笑ってしまったんです

本当に似合ってないんですもん

正直、ここまで似合わないのはある意味凄い!

って思うと
必死に我慢しようとしても
笑うのを堪えられないんです

「プっプップハハアハッハハハハハ」

ってヤバイって思いつつも
爆笑してしまうと

妻の目がキリ!って釣り上がりながら
近寄ってくるんです

「いや・・ごめんブハハハハハ
いや・・ブハハハハ違うんだぁああブハハハハハ」

「ちょっと、何が面白いのよ!」

「いあっ・・その。。ブハハハハ」

「あなた・・・私だって恥ずかしいけど
あなたも喜んでくれると思って
コスプレしたのにいいいい」

って私を押し倒してくるんです

そして馬乗りになりながら
似合わないコスプレしたままの妻が
私を見下ろしてきました

「ごめんーごめんー許してよおー
もう笑わないからー」

と言うと

「ふん、そんなので許してもらえると思ってるの?」

っと言いながら妻は手を後ろに伸ばし
私の股間をズボンの上からギュっと掴んでくるんです

「あっちょっといっ痛いぃい・・・」

「ふん、だって痛くしてるんだもん
笑った罰よ!」

と言いながら、今度は後ろ向きで顔面騎乗しながら
私のズボンとパンツを脱がして
ペニスを生で強めに握ってシゴイてくるんです

そして、思っきり顔にマンコをこすりつけるように
グラインドしながらの手コキで
私が妻を犯すはずなのに・・・

犯されて逆レイプされている
シチュエーションになっていました・・・

「どんな思いで私がこれを着たがわかってるのぉおお
絶対許さないんだからああああ」

と言いながら高速手コキで
緩急もなくそのまま強制射精されて私・・・

ドピュドピュと精液が飛び出て
これで許してもらえるのかな?

と思っていると
妻は立ち上がり自分でフリフリミニスカの中に手を入れて
パンティを脱ぎ捨てたんです

え?連続は無理だよ・・

と思っていると妻は腰を屈め
ガリ股になりながら騎乗位で精液まみれの
半立状態のペニスをマンコに挿入してきたんです

「むっ無理だって・・・あっぁーー
ちょっとでいいから休憩させて・・おっお願いぃい・・」

「うるさあああい!!おだまり!」

と萌え系魔女っ子ヒロインのコスプレした妻は
変態ドS痴女になっているんです・・・

そして、射精したばかりで半立ち状態のまま
妻は高速グラインドしてくるんです

若い時なら連続で出来ましたが。。。

30代以上の男性ならわかると思いますが
射精したばかりのペニスをいくら愛撫されても
気持ち良いというよりはむず痒く
逃げ出したい感じになるんですよ

私は妻に逆レイプされて・・・

むず痒いペニスを無理やり勃起させられたんです

「おっお願いぃい・・許してええええ」

と言っても

「ハァハァハァ駄目よ!!絶対許さないんだから」
ハァハァハァ」

と妻は許してくれず
私は気持ち良いんだかむず痒いんだが
よくわからない刺激に発狂しそうになり
ついに

「うぁああああ~~」

と叫びながら男の潮吹きなのか?

今までに味わった事のない射精感で
精子なのか何なのかわかりませんが
亀頭から妻のまんこに大噴出したんです

妻も

「あぁああ~~~」

と絶頂してくれて倒れ込み
ようやく許してもらえました

しかし、困った事に
犯され、ソフトレイプ願望があったはずなのに
男を犯す行為に目覚めてしまったんです

それで週に1、2回

私は似合わないヒロインのコスプレや
またうさ耳(これも残念ながら妻は似合わないんですw)など
萌えや可愛い系のコスプレした妻に逆レイプされています


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: