FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

【熟女体験談】大好きな熟女AV女優がいる高級風俗店に行った童貞が筆下ろしできたのだが・・・

kage

2018/09/17 (Mon)

名前は伏せますが・・

俺の好きな熟女AV女優がいる
高級風俗店に行ってきました

俺はかなりの大ファンで
その熟女AV女優のエロビデオは
全て買っているほどのファンでした

それで高級ソープランドで
働いているのを風俗雑誌で見たんです

ぜひどとも童貞な俺は大ファンのAV女優で
初体験する事にしたんです

それで風俗店に電話をすると
どうやら不定期で働いているらしく
来週の火曜日に入るというので
予約したんです

そして来店当日
ドキドキしながらソープランドに行くと

画面で見たままの
妖艶なオーラを放つ憧れのAV女優がいたんです

それで俺は興奮して

「大ファンです!」

と言うと

「ふーん」

って感じで・・
なんか冷たいwwwwwwww

AVだとイチャイチャしたり
超甘え上手だったりしているのに

全然違う・・・・

そして

「童貞です!」

と言うと

「へーそうなんだー」

って全然興味なさそうwwwwwwww

微妙にきまずい感じのまま
サービス開始になった訳だが

シャワーで凄く念入りに
チンポを洗ってもらい
歯磨き、イソジンうがいをする

一緒にお風呂に入って
密着しまくりなので

緊張しつつも
超柔らかいおっぱいを揉み揉みしまくり

しかし、潜望鏡はなく
なんか一緒に入って
俺がおっぱい揉んだだけでした

そして、ベッドに移動して
さて筆下ろしの瞬間だ!

とワクワクしていると

「好きにして良いよ」

と憧れだった残念過ぎる熟女AV嬢が
横になって目瞑ってる

おいおい…どうすりゃ良いの

とりあえずAVの真似で胸舐めたり
おまんこ舐めたり、全身リップやってみる

反応なしのマグロ状態www

かなり時間消費して
入れるタイミングが分からんので、自分で

「そろそろ入れたいんだけど、いいですか?」

と敬語で聞くと

「じゃあ、これつけてね」

とコンドームを手渡しされる

手の平にはコンドームが乗っかていて

自分でつけるのかよ・・

とガッカリしつつ童貞なので
装着が上手く出来なくて、かなり時間かかるww

冷や汗どんどん出てくる

その間に会話一切なし

そして呆れたように熟女AV女優は
しっかり見てる

そしてようやく装着すると

「これでいいですか?」

と聞くと

「うん」

と言い

正常位で入れて
キスしたいと思ってキス開始

何か不自然だと思ったら、
完全に口を閉じてぎゅっとしてる

唇の柔らかさやディープキスに感動したって
話を聞いて自分もやりたいと思っていたのに

硬い唇で完全に拒否で
地雷接客の騒ぎじゃないwwwww

完全に金溝状態で
さすがにこのままじゃ納得いかんと

勇気を出してディープキスしたいと言うと

「ごめん、無理です」

とあっさりNGでした

そんな状況なのに
まぁおまんこは気持ちよくて
早漏射精してしまう童貞の俺

射精してもまだ結構時間があまったので

やる気なさそうに

そして時間つぶしの為に

「マットプレイでもする?」

と聞いてくる

完全に裏切られた気分で
冷めきっていた自分には
マットプレイの感動がなかった

ちょっとローションマットプレイらしい事やって
後はずっと手コキ

逝かなかった

時間が来たと
熟女AV嬢が言うのでおしまい

お店出て、時間確認すると
明らかにプレイ時間が短い

待合室で待った時間を入れても
100分いかん

怒る気力もないし、最悪の卒業だった

それで帰ってネットみると
その人じゃないけど元AV女優だったり
現役AV女優の風俗って地雷が多いみたいな事書いている

地雷接客でもファンが来てくれるから
あんな冷たく無愛想なんかなー

ちなみに、この一件以来
もうその人のDVDは買ってない

もしもうちょっとまともな接客してくれたら
これからもファンでいてDVDだって買ったのに・・・

悲しい筆下ろし体験でした


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: