FC2ブログ
2018 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 10

【熟女体験談】美熟女ニューハーフのお誘いを断ったら、SEXシーンを見たいという理由で可愛い巨乳の女の子とSEXさせてもらった

kage

2018/09/03 (Mon)

水回りの整備、修理をする仕事をしていて
よく水漏れのある一般家庭に
訪問する事がありまして

その日も水割りのトラブルが舞い込んで
普通の家庭のご自宅に
一人で伺う事になりました

お客さんに到着時間の
予定を電話で伝えていましたが
電話に出たお客さんは
声が妙に艶っぽかったんです

どんな妖艶な人妻だろう
平日の昼間だし
旦那は仕事で留守のはず

もしかし美熟女な人妻とムフフな事ができたり

とそんなエロい事を自然と考えてしまうぐらい
声がエロかった

インターホンを押す指に
心臓の鼓動が伝わるくらいドキドキしてた

高層マンションで
お客さんの部屋は16階

16階に上がるエレベーターでは
5分以上経ってるほど長く感じた

バカな事を考えている
と思いながらもエロい事を考えてしまう

いざインターホンを押し
お客さんがドアを開ける

ドアが開いた時、びっくりした

結論から言うと
美熟女ニューハーフでしたww

三十路過ぎのキレイ系なんだが
やはり男の面影がはっきりと残っていて
俺は一発で

あーニューハーフさんだ

とわかってしまった

エッチな気持ちは一瞬でなくなったけど
美熟女ニューハーフという存在には
興味はありました

だけど、作業をしなくてはなりません。

お客さんに案内してもらい
台所とトイレとお風呂の蛇口の修理と
交換作業にとりかかる

準備をしている段階で

お客さんが俺に興味を示しているのを
気付き始めました

甘えた表情で

「お兄さん体大きいね
お兄さんM男なの?
お兄さんニューハーフと経験ある?」

など、ボディタッチと質問攻めで
逆セクハラしてくるww

作業中目は手先、手先は作業中
耳は妖艶なエロボイスで癒される

だけど相手はニューハーフ

本当に複雑

辞書の複雑の項目にこの気持ちを書きたいくらい

その美熟女ニューハーフは
何とかして僕とやりたそうだ

会話の中に

「抱っこ」

が何度も出てくる。

それにボディタッチが断れなくて
耳に入ってくるエロボイスだけを信じて
正直嫌じゃなかったが

俺は今までニューハーフと
SEXしたいとか一度も思った事がなかった

だから、いくらエロい質問とか
ボディタッチのセクハラされても
戸惑うしかできなかったし

仮にいざSEX始めても
相手のチンコをみたらげんなりするだろうし
とてもじゃないが
美熟女ニューハーフのお誘いに
乗る気はしなかったのだ

そんな俺の態度に
美熟女ニューハーフの闘争本能に
火がついたのか

突然

「お兄さん、巨乳の優しくて可愛い女の子好き?」

と聞いてきた。

当然好き。

俺は

「そりゃ好きですよ」

と答えた。

すると美熟女ニューハーフは

「じゃあ、その子とSEXする?」

と聞いてきた

意味が分からなかった。

僕は

「どゆ事ですか?」

と聞くと、ニューハーフは

「その子とSEXさせてあげる」

と言う

まだ理解が全然できなかった。

すると、美熟女ニューハーフが

「私の前でSEXしてくれるのであれば
可愛い巨乳の女の子とさせてあげる」

と言ってきた。

どうやらその美熟女ニューハーフは
俺がSEXをしているシーンを
見たいといってきたのだ

いくらニューハーフが
目の前にいてると言っても
可愛い巨乳の女の子とただでSEXできる

答えはYesだ

美熟女ニューハーフに
詳しく聞きたそうにしている態度が見えたのか
簡単に釣られる

何の壁にもぶち当たらず
そのニューハーフの前で
可愛い巨乳の女の子とSEXする事が決定した

その辺りから作業が遅れる

またエロい妄想でいっぱいになる

本当にそんな事あるのかと
疑問に思いながらも
後日美熟女ニューハーフの家で会う事になった。

いざ、ニューハーフの家へ

そこで奇跡が起きました。

紹介されて分かったんですが
めちゃくちゃ可愛いAV女優が2人いてました

しかも2人とも僕にニコニコしながら

「待ってたよ」

「早くしよーよー」

「エッチな気分なの」

と、まさにハーレム乱交AVの
世界でした

少し離れた所からニューハーフがじーっと見てる

でもそんなの関係ねぇ。

たまらん。幸せ。初の3P蘭子

ニューハーフに感謝しながら
ガチのAV女優と
濃い3P乱交を楽しみました

美熟女ニューハーフは僕の裸に興味があり
僕はただ単にAV女優と
SEXができるなら何でもあり
AV女優はニューハーフに牛耳られているような

AV女優は美熟女ニューハーフに
逆らえないような関係でいいなり状態

そのAV嬢とニューハーフの主従関係が
ちょっと怖かったwwww

でも俺にはそんな態度じゃなく

この異様な空間の中での
ヒエラルキーは
俺がトップの王様で

美熟女ニューハーフが
俺に仕える執事

そして最下層のAV女優は
王様に体で奉仕する
肉欲接待係って感じでした

それからその乱交プレイは
何度も繰り返され
たまに美熟女ニューハーフが
乱交に混ざろうとしましたが

「見るだけの約束だろ?」

と俺が言うと
美熟女ニューハーフは恨めしそうな顔しながら
下着を脱ぎ、アナルディルドを
自分のお尻に挿入して
俺らのSEXを見ながら
一人でアナニーしていました


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: