FC2ブログ
2018 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 10

【熟女体験談】ドリルアナル責めしてきてくれる出会い系で知り合ったデブに不釣り合いな貧乳熟女

kage

2018/08/17 (Fri)

年増熟女が言う「ぽっちゃり」は
デブなんです!

出会い系で知り合った
五十路熟女OLの菜々とオフパコしたんですが

ぽっちゃり体型と自分で言っていたんですが
どう見てもポチャではない
おデブな年増熟女がやってきたんです

こんなトドみたいにデブなおばさんと
SEXする気にならなれないなー

と思いながらも
居酒屋で飲んで酔ってくると
デブ熟女をパコってやるーって気分になり
勢いそのままにラブホにインサート

部屋に入って即効ディープキス

スカートの中に手を入れるとショーツ越しに
ビショビショでオシッコ漏らした?って
レベルのオマンコ汁

「シャワーは恥ずかしいから一人で」

とカマトトぶった五十路熟女

まぁよかろう!

あとでたっぷり虐めてやるから!

と先にシャワーを浴びベッドで待っていると

ほどなくバスタオルで
ビッチリガードした相撲取りみたいな
おデブ熟女が出てきて、
恥ずかしがりながら布団の中に潜り込んできた

酔ったせいだろうか
恥ずかしがる子豚に見えて
デブ熟女をちょっと可愛く見えてきてしまう

俺は布団をはぎとった後は
べっとりと舌を絡ませてディープキス

菜々も嫌いじゃないようで
積極的にベロを絡ませてベロチューしてくる

お互いのベロを吸いあい
ジュルジュルと唾液交


そのあとは耳から足指、
脇下までデブ熟女の全身をくまなく舐めまわす

ポッチャリ体型には不似合いな小ぶりな貧乳オッパイで
いわゆるガッカリデブ

乳首は年相応に黒ずんで
口に含む前から硬く突起している

ゆっくりと口と舌を使って愛撫すると
デブ熟女の口から

「はぁ」とため息のようなエロい声が漏れる
オッパイをいじめなが菜々の股間に手を向ける

オマンコを撫でて探ってみると
なんとパイパン

最近離婚した元旦那に無理矢理そられたようだ

そのまま指をツルツルの割れ目の部分に伸ばす

シャワー後なのに
もうたっぷりとした淫汁が滴っている

指で淫汁をすくって匂いを嗅いでみる

臭いオマンコかと思ったら
意外に無臭

貧乳デブ熟女は「いやぁ」
と言いながら股間を手で隠そうとする

その手を引きはがして、
菜々の両膝を押さえ、大きく押し広げた

「いやぁ、恥ずかしい」

と言いながら
膝から手を離したのに菜々は両足を閉じることなく

割れ目から透明な汁を大量にこぼしている

俺は、開いたオマンコに頭を寄せていく

さすがにシャワー後だけに味も匂いも感じない。

太ももを舐めながら、
指でクリトリスの部分をを撫で愛撫する

割れ目周辺から肛門付近までを
舐め続けながら指で刺激

俺はクリトリスへの刺激を続けながら
デブ熟女の割れ目に口を寄せる

垂れ出した汁を口ですくいながら
舌を這わせて汁を残らず吸いとる

構わず菜々の穴から
染み出す汁を舐めあげ、飲み込んだ

たっぷりの汁を味わったあと
クリトリスをさらに舌で楽しむ。

包皮を剥いて舌先で
ツンツンと刺激するたびデブ熟女は

「アッ、アッ、アッ」

と淫靡な声を出す

舌を使って舐め転がすとデブ熟女は

「アーッ~~~」

と豚みたいにさけびながら
ブルブルと震え続ける

その間、デブ熟女のオマンコからは
透明な汁がドロドロと垂れ落ちてくる

尻の肉厚がかなりのものなので
さすがに俺も疲れて攻守交替

仰向けになった俺に覆いかぶさった
デブ熟女はディープキスからツバ垂れ流し

俺は口を大きく開けて受け止め、飲み下す

乳首舐め、体舐めは乱暴で何とも無いが
いったんチンポを口に含むと

「うまい」

亀頭をチロチロと舐めたかと思うと
竿をべろべろと舐め、亀頭の割れ目を舌
を使って差し込みながら、竿をシゴく

「玉も舐めて」

とお願いすると口に含んで
舌でキャンタマを弄んでくれました

「ああっ」

と声が出てしまい腰を浮かすと
そのままアナルに舌をはわせてベロベロと
逆アナル責めしてくる

「ああっ菜々いいよっ、いいよょ」

とよがっていると
どんどん舌をドリルアナル責めしてきてくれる

俺のモノは絶好調の状態でこのまま挿入

とゴムを着けて正常位で挑んだのですが
ルックス下っ腹の肉量の多さで遮られて
中折れしました

これはマズいな失礼だな、と
思いながら

「いあや、飲みすぎちゃったね」

などと言いながら
うつ伏せにさせて、先ほどのお返しで肛門攻め

アナルを舐めながら、クリ、マン筋を指で撫でる。
ツンツンしてると肛門が開き気味になってくる

マン穴に指3本挿入
クリを口に含んでベロで転がし続けた

デブ熟女は「あ、あ、あ」

と声を出しながらされるがまま

穴からは白濁して泡立った汁が出っぱなし

白濁液をなめとったころには
チンポは復活

四つん這いになった豚みたいなデブ熟女に突入

顔も腹も目に入らず、ガンガン突きまくる

ベッドの向こうの鏡に映る、
後ろからマンコをチンポで突かれている
五十路のデブおばさん

「あ~~~ッ」と泣きながら尻をブルブル振っている

そして射精

半分くらい膣内、お尻に射出しました

精液を出し切ったチンポを
デブおばさんが丁寧に舐めて
お掃除フェラしてくれた

竿から玉袋から肛門にかけて
ベロベロ、チュウチュウときれいに掃除

俺も負けずにデブ熟女の
マンコ周辺の白濁液を舐めまくった

プレイ後は69の態勢でチンコと
マンコを舐めあいながら、身の上話

その後、お互いにオナニーを見せ合って、
一夜限りでお別れでした

デブな年増熟女も以外に良いもんですね
ただルックスをまじまじ見ると
中折れしちゃうので注意が必要ですがww


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: