FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

【熟女体験談】ショタチンチンをしゃぶりたいショタコン熟女が駅前で逆ナンパし逆レイプ

kage

2018/06/08 (Fri)

Hなインターネッツで
子供のショタオチンチンを舐める
エロい体験談を読んだ瞬間

雷に打たれたような衝撃を
受けました

私も子供のショタチンチンを舐めたい!

ショタチンチンをぺろぺろフェラチオしたい!

とショタコンに目覚めたんです

あのプニプニした
可愛い子供のショタオチンチンを
口の中で弄ぶ事を妄想すると
自然と手がお股に伸び
オナニーしてしまうんです

はぁショタチンポが欲しい~

という変態的な妄想に取り憑かれ
1ヶ月後ぐらいに私は行動に
移してしまいました

かるく私の自己紹介を
しておきますと

年齢は34歳で独身で
派遣社員をしています

体格はぽっちゃり体型ですけど
デブって程でもないと思います

顔はブスでも美人でもない
平均的だと自分では思います

それで、仕事が休みの日

自転車で最寄りの駅に行って
小学生ぐらいの私好みの
ショタBOYを物色したんです

私こんな所で何やってるんだろう

こんなの変質者じゃないって
思いながらも止められず

30分ぐらい立ちました

その可愛系のショタBOYを
見つけました

かなり心臓がドキドキしてたけど
勇気を振り絞って声をかけました

「今からカラオケ行きませか?」

って逆ナンパしたら

ショタな男の子は

「え?」

ってびっくりしていました

すかさず私は

「私が払うから
一緒に遊ぼう」

って逆ナンしたら

そしたら男の子は

「うん、いいよ」

って言ってくれました

私は嬉しさと緊張で
少しお腹痛くなりました

そして駅の近くの
カラオケボックスに
なんとか二人で入りました

私は我慢できなかったので
二人で2、3曲歌った所で

いきなり男の子に

「フェラって知ってる?」

って聞きました

男の子は

「なに?知らないよ」

って言われ私は

「フェラって気持ち良いんだよー
大人になったら皆するから
今から練習してみようか?」

と言うと
男の子は

「ん?」

みたいな顔してたんで私は

「フェラっておちんちんを
ぺろぺろ舐める事なんだよ
オチンチン舐めていい?」

とすっかりキチガイレベルに興奮した私は
ストレートにお願いしてしまったんです

でも、男の子も
よくわかってなかったみたいで

「おしっこして
汚いけどそれでもいいならいいよ」

ってOKしてくれたんです

今からショタチンチンが
舐められると思うとだけど
オマンコは濡れてくるんです

それで男の子が座ってる
足の間に座りこみました

ドキドキしながらチャックをあけて
白いブリーフの裂け目から
可愛いショタおちんちんを
にゅるんと取り出しました

想像以上に可愛いくて
柔らかく先っちょが
亀の頭みたいになっている
プニプニショタチンポ!

本能的に目の前にある
ショタチンポを丸飲みしちゃいました

柔らかいおちんちんが
口の中でクニャクニャ逃げ
回るかんじで動いてました

私は、ヤバイ

この感触は凄い!

一分ぐらいたつと
少し大きくなってきました

口の中で棒みたいな感じで
ぴくぴくしながら
男の子は

「ハァハァ」

悶ている

そのショタ少年の悶え顔見ていると

あぁ~こんな可愛い男の子に
Hな悪戯してる私

子供チンチンを逆レイプする私

私はとんでもない変態だー

って理性がふっ飛んで

少し大きくなったおちんちんに
むしゃぶり吸い付いていました

男の子は足をガクガクさせながら
(少し痛い)って言ってきました

なんで?

って聞いたら
たまにチクチクするって言うんです

どうやらプニプニしたショタチンチンの
感触を味わおうとするあまり
歯を立ててしまったようなんです

私は歯を立てないように
ガンガンむしゃぶりつきました

そしたら口の中で
亭皮がめくれてきて
しょっぱくなってきました

その時男の子はくすぐったい

って言って来ました。

口の中で皮の中身の
ショタおちんちんを

クニャクニャ遊んでたらいきにり
口の中で精液がどびだしてました

にがかったけどぴくぴくして
とっても愛しいショタチンポ

結局その男の子が歌ってる最中も
私はしゃぶっていて

くすぐったそうに
歌ってるショタ男の子の姿が
とっても可愛いくて
本気で食べちゃいたくなりました


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: