FC2ブログ
2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

【熟女体験談】タイトミニスカートのプリケツ女教師をレイプし、ザーメンシャワーで凌辱

kage

2018/05/05 (Sat)

鬼畜な閲覧注意な内容です

高校時代、三十路の綺麗な
音楽の女教師がいたんです

いつもタイトスカート穿いて
お尻がプリっとさせている
美熟女教師でして
俺はいつもムラムラしていました

我慢出来ない程ムラムラすると
俺はトイレの個室に駆け込み
女教師のお尻や太ももを思い出し
シコシコとオナニーしていました

学校でオナニーばっかり
していたある日

放課後に音楽の教室を覗くと
プリケツで美熟女な女教師が一人でいた

俺はチャンスだと思い
教室の中に入り
世間話をしていた

それで女教師を見ていると
なんかいつも違う風に見える

何が違うんだろ?

って観察していると
穿いているタイトミニが
今日は光沢がある事に気づいた

だから、今日はやたらとエロく見えるのか

と俺はムラムラしてしまい
つい俺は我慢出来なくなり

放課後の音楽室で
女教師に抱き付き

壁に押し付け

ズボンを脱ぎパンツ越しに
勃起したチンポをスカートの上から
擦り付けた

「やめなさい」

と言って抵抗する女教師に構わず腰を動かし

その後先生を床に押し倒し
スカートの上から舐める
触る揉む等やりたい放題でレイプ

そして、無理やりマングリ返しの体勢にして
再び舐める触る揉むと強姦し続けた

挿入しようとしたが
あまりの気持ち良さと興奮し、

チンコが暴発してしまい
タイトミニにザーメンをぶっかけてしまった

ザーメンを放出した後も
スカートでチンポを拭いたが
勃起は収まらずにいた

女教師を見れば

「何するの」

と怯えながら
スカートについたザーメンを拭いている

立ち上がった時に見た、
先生の光沢色した
タイトミニスカートを見て再び興奮

また女教師を壁に押し付け
タイトミニスカを捲くり

ストッキングを破り
パンティー脱がし

立ちバックで挿入

ガンガン腰を振り美熟女女教師をレイプした

「やめて」

と泣き叫び悶える女教師

尻ばかり気になってたが、
おっぱいを掴むと意外にも美乳の先生

服を破り直に胸を揉みながら
女教師を滅茶苦茶に犯し
尻にザーメンを放出

レイプ終わった後、放心状態

勃起したチンポを
女教師の口に捻じ込み頭を押さえつけ
無理やりフェラさせる

咽て唾液を垂らす女教師

今度は正常位で挿入、
胸を揉みながらレイプし凌辱した

泣き叫び乱れ悶える先生見てたら、
堪らなくなり、ザーメンシャワーで凌辱

レイプされボロボロになった
女教師の姿を写メで撮影し
その場を立ち去った

しばらくして先生から

「放課後音楽室に来て」

と呼び出されたので音楽室に向かった

第一声が

「写メに取った写真を
私の目の前で削除して」

とお願いされた

俺はまた女教師を壁に押し付け
スカートの上から勃起したチンポを
擦り付けながら一枚ずつ削除していった

腰を動かす度に先生は
喘ぎ声を出すので興奮してしまった

全部削除が終わると
女教師は音楽室から出ようとしたが

僕は興奮が収まらなかったので
先生を壁に押し付け
立ちバックで挿入、犯し
二度目のレイプ

泣き叫び悶える先生の姿に
興奮ザーメンを尻に放出し
その場を去った

女教師とは卒業するまで
呼び出し

そしてレイプして、
セックスをさせてもらっていた

高校を卒業した年の夏休みに、
高校に尋ねた

職員室で他の先生達と話をしていたら
美熟女女教師が入ってきた

僕の顔を見た瞬間

目を合わせようとせず、
怯えたようにすぐ職員室から出て行った

先生を見た瞬間、僕は勃起してしまい
暫くして

「校舎内を散歩して来ます」

と言って職員室を出て、先生を追いかけた

焦る気持ちを抑え先生を探してると

特別棟の女子トイレから
女教師が出てきたので
再びトイレに連れ込み先生をレイプした

久しぶりに先生のタイトスカート越しの尻を触り
揉み嘗め回し立ちバックで挿入

喘ぎ声を我慢してる
先生の姿に興奮

ザーメンを尻に放出、
先生の口にチンポを咥えさせ
頭を押さえつけ強制フェラ

咽て口から唾液を垂れ流す
女教師の姿見て興奮

再び立ちバックで挿入

ひたすら先生を攻め続け、
顔にザーメンシャワーして
トイレから立ち去った

その後、先生は転任で他校に行ったと言う

タイトミニスカート越しの
プリ尻が味わえないのかと思うと
残念だ

また再会出来たらレイプしてやるのに


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: