FC2ブログ
2018 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 09

【熟女体験談】中出しするよりも皺だらけの義母の顔射する方が興奮するようになってしまった・・・

kage

2018/03/20 (Tue)

義父が亡くなりもう4年

未亡人になった還暦の義母は、
田舎で一人寂しく生活しています

長期休暇がある度に
夫婦で義母に会いに行っています

それで去年のGW

いつものように
夫婦で64歳になる義母に会うために
帰省しました

その時に義母と
関係を持ってしまったんです

そのときは家内が
お風呂に入っている間を狙いました

一方的に私が求めたのですが、
意外にも高齢者の義母も
乗ってきてくれました。

64歳の義母が、
私の求めにすんなり応じてきたことに
驚きの反面

家内とはでは感じる事のなかった
快感を知りました

また、義母は義父が亡くなる前から
10数年間セックスはしていなかったそうで

その義母が私にしがみついて
なすがままに身を任せてきたのです

限られた時間を活かすべく、
義母の唇を吸いながら
股間に手を伸ばすと

一度は手をはね除けようとしてましたが、
私の力には及ばず、
観念したのか義母は
今度は抱き付くようにしてきました

義母の耳元で

「入れたい、早くしよう」

とささやき、
義母を仰向けにして
馬乗りになりました

義母の白いパンティを脱がせて
白髪が生えたオマンコに
顔を埋めペッティング

オシッコと老いたおまんこ独特な
かなり強烈な匂いがしましたが
舌で何度かぺろぺろと
舐め上げると義母は

「あっあぁ~」

と淫靡な声を漏らし始めました

そして、ペニスを突き出し
一気に義母の白髪の生えた老オマンコに
生挿入したんです

還暦過ぎた老婆のオマンコというのは
独特なもので

今まで味わった事のない膣感なんです

膣内は硬いけど、
締め付けてくるような
絶妙なオマンコ具合

私はお風呂の家内の
様子を気にしながらも、
義母としっかり抱き合い
腰を打ち付けました

義母は両足を私の腰に絡んで

「良いよ、良いよ」

と言いながら腰を合わせるように
振ってきたので

私は異常に興奮し義母の中に
射精してしまいました。

わずか10分足らずでしたが
満足のいく義母相姦

中出ししたあと
妻がお風呂から上がってくるまでの間
ずーっとキスをしながら
義母の垂れ下がった乳房を
揉み続けていました

それを境に滞在中は
嫁の目を気にしながらも、
抱き合い、互いの股間をまさぐり合い、
キスを交わしました

一度だけでしたが
義母がペニスを舐めてくれた時には
思わず義母に口内射精をし、
精液が義母の顔までかかり顔射してしまいました

皺だらけの顔がザーメンで
恥辱されている

そんな高齢義母の姿に
私は射精したばかりだというのに
また勃起してきてしまうんです

それ以来、中出しするよりも
皺だらけの義母の顔射する方が
興奮するようになりました


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: