FC2ブログ
2018 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 10

【熟女体験談】アニメのコスプレをしてオタクな息子とコスプレエッチ

kage

2018/03/06 (Tue)

最近の子供って
パソコンなどで色んな情報見れるから
早熟なのかもしれません

息子も早熟で、
小学4年生の時にオナニーしていたと
告白してくれました

小学5年生まで一緒に親子で
お風呂に入っていたので
まさかあんな可愛いショタオチンチンの息子が
自分の肉棒を掴みオナニーしているなんて
知りませんでした

そして、本題の母子相姦ですが
息子が中3の時の事なんです

母である私は、38歳でした

きっかけは息子の
オナティッシュなんです

ある日、息子の部屋を掃除していたら
枕元にオナティッシュと
女性用の下着があったんです

私はびっくりしました

下着泥棒したの!

びっくりして、ピンクのパンティを手に取ると
それは昨日穿いていた私のパンティだったんです

クロッチには、
私の恥ずかしい黄ばみがべっとりとついてる
使用済みパンティ

徹ちゃん!ママのパンティで
オナニーするなんて、不潔よ!

不健全すぎるわ!と部屋を物色すると
何やら怪しげなアニメ雑誌がありました

中を開くと、アニメの絵が書かれたエロ本で、
その上、びっくりしたのが・・

おっぱいやアソコが描かれた
エッチなキャラクターの顔に
母親である私の顔写真が張られていたんです

これは一体なに?

どういこと?

元々アニメ好きで
オタクっぽいところもあった息子でしたが、
こんな変態な事をするなんて・・

私はパニックになってしまいました

夫は海外赴任していて、
相談出来る相手もいません

不安、混乱しながらも
日常を何とか過ごしていると
少しづつ心情に変化が起きてきたんです

私の可愛い徹ちゃんが
ママでオナニーしてくれる

夫の不在が長引いて
一人の夜を過ごす寂しさに堪えられなかった私は
息子を思いオナニー常習犯になったんです

ダブーすぎますよね

でもやめられなかったんです

そして、ある時
見つけてしまったんです

息子の放出した精液が
まだ生渇きの状態で私の
使用済みパンティを穢しているのを

頭の中が白くなり、
私は指先で精液をこねて匂いをかぎました

性感が疼き、股間が困るくらい潤ってきた私は
洗濯機の角に股間を押し当て立ったまま
息子のザーメンを舐め、角オナニーをしたんです

息子と関係を持つことになったきっかけは
そうした伏線がありましたが

直接的には私が自慰をしているところを
息子に盗み見されたことでした。

後から聞いた話では、
私が気づいたそれ以前に
息子は私のオナニーの現場を何度も見ていたそうです。

息子が部屋に入ってきたとき、
私はびっくりして、拒みながらも

息子の体力に屈服する形で
受け入れダブーな母子相姦を
初体験したんです

終わった後、私も息子も
感傷的になっていましたが

でもそれはすぐ傷ついた者同士が
慰め合うような感情になって、
また抱き合い深いキスをして、
再び身体を重ね合いました。

息子の体力は驚くほど強靭で、
私は息子の挿入された二度目から
本当に絶頂に駆け上ってしまいました。

その後、初めのうちは寝る前に
親子エッチをしていたのですが

それが息子が学校から帰るとするようになり、
朝登校する前にフェラチオをするようになりました

今では家の中でするだけでなく、
公園や駐車場など野外SEXもするようになり

そして、息子は
とあるアニメ雑誌を見ながら言うんです

「ママ、このキャラクターのコスプレしてよ」

「私みたいなおばさんが
こんなの着ても似合わないでしょ?」

「ううん!ママなら絶対似あうよ!
ほら、もう用意しているんだよ!」

息子はクローゼットから
アニメ雑誌に描かれた同じ衣装を持ってくるんです

恥ずかしいけど私トキメイちゃいました

初めてのアニメの衣装を着ての
コスプレエッチは物凄く感じちゃって
イク瞬間にキメゼリフが言えるように
息子にレッスンされているんです


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: