FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

【熟女体験談】ババアのはだけたおっぱいを吸うエロチックな幼児プレイ

kage

2018/01/23 (Tue)

大学生の時、
変わったアルバイトをしていた

それはそこそこ高級な低層マンションの
管理人のアルバイト

今のご時世だと無理かもしれないが
俺が学生時代は、色々緩い時代だった

管理人って俺みたいな素人の学生で大丈夫か?って
思ったが、実際やってみると基本的に暇

たまに軽い苦情や雑用頼まれたりするぐらいで
のほほんとした気楽なバイトだった

それで、ある時、
3階(最上階)のある部屋の住人から、

テラスの柵の外の排水溝に雨水が
溢れて困ったという連絡が入って
排水溝を見に行った。

しかしやはり俺の手には負えなかったので、
業者に頼むしか無い

その胸を家の人に伝えようと
しゃがんだままふと目をあげた瞬間、
隣の家のテラスに出る窓が視界に入った

レースのカーテンは閉ってなくて、
ガラス戸だけ閉っていた

後ろ姿から察するに
大体五十路ぐらいの高齢ババアが
くつろいだ感じで座っていた。

クッションに体を預けて、
くつろいだ感じ

俺からは見えない方向に顔を向けて
誰かそっちにいるんだなってかんじ。

その刹那、そのババアが、
着てるものの前ボタンを胸の
とこだけはずし始めた。

クッションに預けた(テラス側)の
肩をはだけてブラジャーがモロ見え

何かHな事が始まる雰囲気

ババアがおっぱいを片方だけ出した

すごくでかくて、
ぶるんっていう感じの垂れた爆乳おっぱい

そして次の瞬間、
見えたのは、男の人。

ババアより一回り若そうなマッチョな男

そして、赤ん坊におっぱいをあげるときみたいな
横抱っこの格好になるように
ババアのひざの上に載って来た男の人。

俺から見えるのは男の人の後ろ姿と、
はだけてないほうのババアの上半身。

ババアが、はだけたおっぱい側の手で
男の人の肩を抱いて何か話しながら
はだけたおっぱいを、もう片方の手で
男の人の顔の辺に添えた(ように見えた)。

「お、おっぱい吸ってる!」

前戯でおっぱいいじるっていう感じじゃなくて、
マジ、赤ん坊みたいにおっぱい吸ってる
赤ちゃん・幼児プレイしている!

横抱きの男の人の(上になってるほうの)片手が、
ババアのもう片方の肩から服と
ブラジャーをずらしておっぱいをだした。

また、ぶるんってかんじの
垂れおっぱい

もうかたっぽは吸われたままで
幼児プレイを続行中

こっちのおっぱいは、
俺からよく見えた。

垂れたおっぱいは、乳輪もデカく
茶色になっている超熟おっぱい

男の人は、おっぱい吸いながら、
新しく出したおっぱい片手で揉み揉みし
エロチックな幼児プレイに夢中になっている

たまに乳首をつまんだりしてたのもみえた。

痴女ババアは、下の手で男の人を抱っこして、
上の手で男の人の顔とか撫でてた。

なんというマニアックな光景だと
俺はギンギンに勃起したが、
覗いているのがバレたらヤバイので、
もっとこの幼児プレイを覗きたかったけど
退散した


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: