FC2ブログ
2017 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 01

【熟女体験談】犬畜生な夫と離婚し、息子のオナニーを見てしまった事がきっかけで近親相姦が始まった

kage

2017/12/07 (Thu)

息子のオチンチンが大好きで
毎日ペロペロおしゃぶりしてフェラチオしているんです

息子も高校生になり、
立派なオチンチンになりました

オチンチンをしゃぶっていると
母親って事を忘れて単なる淫乱熟女になるんです

それで、しゃぶった後、
私は部屋に戻って電マで
オマンコやクリトリスを滅茶苦茶当てて
息子の名前を絶叫しながら自慰して絶頂するんです

あの朝立ちのパンツを突き破りそうな
ビクンビクンと脈打ってるオチンチンが頭から離れません。

本当頭がオカシイ私はどうしたらいいんでしょうか

息子は高校1年生で
私は今年46歳の中年おばさん

夫は、大嫌い

女を作ったので、離婚してやりました

あの犬畜生な夫が出ていき
今は息子と二人きりの生活で幸せなんです

初めて、母子相姦したのは、
息子のオナニーを見てしまった事がきっかけ

私がお風呂を上がって、息子にお風呂をと思い、
部屋の前に行くと扉が少し空いてて、
中から低い唸る様な声がするんで
気付かれないように覗いて見ると、
凄い早さでシゴイてるんです

チラッと見えた硬く勃起した息子のオチンチン

あの朝、味わった事を思い出して、
また濡れてきました。

もうどうにかなりそうです。

そしてとうとう一線を越えてしまいました。
と言っても性交はまだですけど…

息子をクチでいかせてしまったのです。

朝、起こしに行くと、
息子のは凄い事になっていました

トランクスの穴からイキリ立ったのが飛び出てました。

私は思わず舌でクチビルを舐め濡らしながら
ゆっくりクチに含んで舌をから竿に絡みつきました

ネットリ吸い舐め、
クチの奥まで頬張りました。

しょっぱいヌルヌルした液が滲みでてきます。
もう我を忘れて吸いたてていたたその時でした、

息子が目を覚ましたのです。

息子は、びっくりしたようで腰を引きかけましたけど、
私はかまわず頭を上下に激しく振りブチュブチュ

いやらしい音をたてながら
肉厚クチビルと長い舌を唾液まみれにして
天を向いた息子の勃起をクチで愛し続けました。

息子も気持ち良くなったのか、
仰向けになり目を閉じて、
私の自由にしてくれました。

しばらく味わっていると、
息子が「もう駄目、出ちゃうよ」と言ったのです。

私は頷き、手でシゴキながら
舌をレロレロとからませ濡れクチビルになすりつけました。

息子はああっ、
と小さく叫ぶと勢いよく射精

4・5回くらい私の喉奥に
ビュクッビュクッと精液が大噴射で快感なんです

その時私も絶頂したんです

クチでキレイにしていると

「また、フェラチオしてくれるの?」

と聞いてきたので、
抱きしめてしまいした。

あれから毎晩、息子は、
クチでして、と私にお願いしてきました。

私も可愛い息子のモノをクチで存分に味わい、
フィニッシュはクチと舌に出させました。

そしてとうとう息子は、
私のカラダを求めてきました。

まだ童貞だから、教えて、と

私もそれを待っていたのかも知れません。

「サセてあげる
お母さんが初めての女になってあげる」

そして息子のベッドへ…

息子におまんこをよく見せてクリトリスの事や、
いろいろ説明し性教育

息子は物凄く勃起させてキスをもとめてくるの

私も興奮してヌルヌル、
すっかり発情しちゃって自慢の肉厚のクチビル舐めて
たっぷり濡らして積極的に与え吸われ貪られます。

わざと唾液をタップリ乗せた
よく動く長い舌をベロレロからめて
濡れた肉厚クチビルで吸いつきます。

息子はもう夢中になって
私のクチビルと舌を猛烈に貪って酸っぱいツバの匂いに酔いしれてます。

ブチュッチュ~ゥヌチャっと
エッチなキス音が部屋に響きます。

そして初めての結合からの母子相姦

トロけるようなオチンチンの感触

固くて太いが私の濡れマンをコネクリ回します

息子は私の濡れたクチビルと舌を
激しく貪りながら必死に射精を耐えている様子

私は

「ママは、もぉあなたの女よぉ~、女にしてぇ~っ!
でも今日は中に出したらあかんよ」

と叫びました。

息子はビクンビクンと痙攣しながら私のお腹の上に射精しました。

親子で同時イキの濃密なHでした

私のオマンコで息子が射精した

そう思うと幸せでした。

その夜は5回、激しく求めて愛し合い近親相姦しています

朝まで私のカラダを求め貪り精液まみれにしたのです。

「いいっいいわぁ~
ママの体を好きにして~
抱いて抱いて抱いて」

私も久しぶりの絶頂を味わいました。

そして今、
私は毎晩息子とたっぷり交わって
素敵な性生活を営んでいて
充実した毎日なんです


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: