FC2ブログ
2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

【熟女体験談】童貞の筆おろしをしたいという願望を持つ妻が女子高生のコスプレをして、童貞とセックスした

kage

2017/08/26 (Sat)

三十路の夫婦です。

結婚し、5年がたちました

夫婦生活も2,3年でマンネリになりますね

それで、夫婦の営みを刺激的なものにしようと
複数やスワップなど経験しながら
現在までに至ってます。

複数もスワップも私からの提案で
妻はそれに同意してきた感じですが、
妻はやりたい事とかないのかな?

と思い、ある日妻に願望などを聞いてみました。

すると妻は、童貞とエッチした事無いから
童貞とSEXして筆おろししてみたいと言うんです

出来ればキスも経験なく
風俗などの経験も無いウブな感じが良いとの事。

私は妻が初めて願望を口にしたので
叶えてあげようと必死に探しました。

自分の回りに童貞は居ないので
ネットに絞って探しました。

中高生なら妻の要望に応えられる
童貞はいるかもしれませんが、
何かと問題があるので20代前半くらいの男性に絞りました。

あるサイトで募集してると、
21才の大学生からメールがあり、
今まで女性と付き合った事なく当然キスもない。

お金もないので風俗も行った事なく、
女の裸を生で見たこともないとの内容。

地元で有名な国立大学に通ってるとの事でした。

私は彼に返信し会ってみる事にしました。

会ってみると、今時の大学生とは思えない
ダサい服装で小太り。

髪型も角刈りが伸びたような感じ。

童貞ですと言われて
素直に納得できる外見でした。

彼を車に乗せ会話をしますが、
ボソボソと話す喋り方で私に対してもド緊張してるみたいです。

性に対する話しなど聞くが、
恥ずかしくてAVのレンタルやエロ本を買ったりする勇気もなく、
オナは妄想か携帯で見れる
AVのサンプル動画でしてるそうです。

会話してると車の横を
ミニスカの女子高生が通りました。

彼に、女子高生とか見てムラムラする?

と聞くと「ヤバいですよね~。興奮します!」

と、この時はハキハキと答えました(笑)

その後も色々話し、恐らく彼は本当に童貞だろうと思い、
彼のアドレスを聞いて別れました。

その夜帰宅し、妻に昼間会った彼の事を話すと、
本当に童貞なら外見は気にしないと言うので
彼のアドレスを教え、後は任せました。

妻は早速、おっぱいが見えそうな
胸元から頭の写メを撮り、
彼にヨロシク!みたいな内容のメールをしてました。

しばらくして返信があったようですが、
彼はメールでも緊張してるのか短文で全く盛り上がらない内容

妻から、彼とエッチするには
何回か会ったりして慣らしてからじゃないと
無理かもね~と言われました。

それからも数日メールのやり取りをしていた二人。
そして妻が急に、明日彼と二人で会ってくるといいました。
エッチはしないよ♪と言う妻。

明日は彼の頭から足の先まで変身させてくると言いました。

そして翌日私が仕事中に妻は彼と会ってて、
帰宅してから話しを聞くと、先ずネカフェに行って
個室で彼の眉毛を整え次に美容室に行って
髪型をショートヘアーにして次に洋服を選んであげたとの事。

写メを見せられると最初初めて
会った彼とは見違える変化でした。

移動中の車内では常に手を繋ぎ、
最初はぎこちない感じだった会話も別れる頃には
マシになってたみたいです。

明後日また会う約束をしており今度は
ランチとボウリングをしてくるみたいです。

その後も何回かデートを重ね大分慣れてきた頃、仕事中に妻からメールがありました。

内容は、今日キスしちゃったよ。
おっぱい触らせたらギンギンに勃起してた(笑)
ズボンの上から触った感じだと、あなたより大きいかもよ♪
次会う時は最後までしようね?って言ったら、はい!ってしっかり答えたわ(笑)

との内容。

いよいよ次会う時、妻にとっての初めての童貞喰いかぁと興奮してきました。

そして週末、彼をウチに呼びました。
女子高生好きの彼の為に、
妻は高校時代の制服を引っ張り出してきて
コスプレSEXする準備していました。

私は待ち合わせ場所まで彼を迎えに行き、初めて会った時以来の対面。
ホントに見違えるようになっておりイケメンではないが、見た目は完全に今風です。
この状態で初対面の時に童貞です。と言われても信じがたい感じです。

彼をウチにあげると、制服を着た妻が出迎えました。
妻を見た瞬間の彼は満面の笑みを浮かべていました。

リビングのソファーに二人並んで座り、私は少し離れた所に座って見学する事にしました。

急に緊張したのか、彼は大人しくなり俯いています。
妻は片足を彼に絡め頬や首筋を優しく撫で始めました。

キスや乳首を触ったりしますが彼はされるがままです。
妻は彼の前に後ろ向きで立ち、スカート捲ってみて?エッチなパンツ穿いてるから。と言いました。

初めて彼が自ら動きスカートを捲りました。
真っ赤で透け透けのTバックでした。

妻は彼と向き合って上に跨がると、またキスをして彼の手を胸に誘導します。

少しずつ動き出す彼の手や指。

妻も少しずつ感じてきたのか、腰をくねらせながら「ブラ外して直接触って…」と言います。
慣れない手つきでブラを外す彼。

上のセーラーを捲りあげ乳首を愛撫します。

その後も妻が彼をリードし乳首を舐めさせたり、胸の愛撫の仕方を教えたりしています。

彼に跨がっていた妻が立ち上がると、彼のズボンと妻の股間から糸をひいてました。

既に濡れ濡れの妻が「ズボン汚しちゃった…脱ごうか。」と言って
彼のTシャツを脱がしズボンも脱がせました。
すると、彼は股間がモッコリしたブーメランパンツを穿いてました。

(こいつ童貞なのにこんなパンツ穿いてるのか!?)
と思っていると妻が、この間買ったやつ
穿いてきてくれたんだ♪と喜んでます(笑)

どうやら妻が仕込んだ物のようです

しかし、股間の盛り上がりは妻が
言うように私より大きい物を想像させます。

妻は彼をソファーに寝かせ上から
被さりシックスナインの体勢。

パンツの上から爪をたててカリカリしてみたり、
頬ずりしたりしながら自分の股間は彼に押し付けながらグリグリしてます。

彼の鼻がクリに当たって気持ちいいのか
喘ぎながら彼のチンポをパンツ越しに弄りまくってます。

妻は彼にクリの場所を教えクンニして貰い更に大きな声で喘ぎます。

彼のパンツは我慢汁でヌルヌルになってます。
まだ脱がさずパンツ越しに我慢汁を吸うように舐め回しています。

妻はクンニすれば5分あればイケますが、
彼がクンニしてるせいか10分くらいしてもまだイキません。

しかし徐々に絶頂が近くなったのか腰の動かし方が激しくなってきました。
ようやくパンツを脱がし直接フェラをする妻。

妻の腰使いが一層激しくなって、フェラも激しくなりました。
「もうイクーッ!」と妻がイッたとほぼ同時くらいに彼も
「で、出る…」と言って同じタイミングでイキました。

嫉妬しちゃうくらいのタイミングでイッた二人。

妻は口に出された精子を口を開けて彼に見せました。

ゴックンして
「一杯出たね♪気持ち良かった?
次はチンチンを私に入れて私をもっと気持ちよくしてね☆」
と言いました。

妻が床の絨毯の上に仰向けになり足を拡げてマンコも開いて彼に
「ここがさっき舐めてくれてたクリトリスで、こっちがチンチン入れる穴だよ」
と教えてました。

彼は妻にゴムを付けてもらい、ゆっくりマンコに近付きました。

妻は彼のチンポに手を添えてマンコに誘導します。

初めての感触を確かめるようにゆっくり挿入していきます。
全部挿入されて妻が「ウチの旦那のより大きいよ…好きに突いて…」

彼は腰を動かし初めたかと思うと、いきなりトップスピードで突きます。
しかし30秒くらいで動きが止まり「出ちゃいました…」

妻はイッた直後でも萎えてない彼にゴムを取り替え今度は騎乗位になりました。

挿入した時の動きを教えるように、ゆっくり腰を動かしながら
「最初はゆっくり動いて、女の子の喘ぎ方で相手の気持ちいい場所を探してね。」

「場所が分かったらそこをゆっくり突いてあげるの…」

「段々気持ち良さが増してくるから、相手の感じ方を見て少しずつ早く動かしてイキそうになったらお尻に力入れてギリギリまで我慢して頑張ってね」

そう言いながらレクチャーしてると彼はまたイッてしまいました。

尚も萎えないので今度はバックで入れました。

彼は教えて貰った通りゆっくり動きだしました。

挿入角度を変えたりしながら妻の反応を確かめます。

ポイントが見つかったのか、一定の場所でゆっくり出し入れを始めると妻が「そう!そこ!いいよ…気持ちいい…」

次第にピストンが早くなると、流石に三発出した後だけに今度は今までより長い時間突き続けます。
妻は自分でクリを触りながら「もっと…イキそうだよ…頑張って…」と言います。

後から見てると彼のお尻に力が入ってきたのが分かりました。
そろそろ限界かな?と思いましたが彼は目を閉じ息を止めて必死に堪えてます。
そして妻が「あっ!イクっ!イッちゃうよ…あっ!!」

妻が童貞にイカされた瞬間でした。
その直後彼も体をビクビクさせながら果てました。

妻がチンポを抜いて彼を押し倒して「良かったよ…」と言ってキスしながら抱き合ってる姿は最高に興奮しました。
私も裸になって混ざりたい衝動を必死に抑えてました。

まだまだ元気な彼ですが、妻は少し疲れた様子。

私が彼に感想を聞くと「とにかく気持ちいい!奥さんが制服を着たままなのが余計に興奮する!」と言って全然萎える気配のない彼のチンポ。
着衣プレイが好きみたいです。

二人は一旦シャワーを浴びに行きました。

シャワー中も、上がってからも勃起を継続してる彼に私は
「まだしたい?チンポ痛くない?」と聞くと、「まだ余裕です!」と言うので寝室に移動しました。

寝室に移動すると彼が「お二人のエッチを見て勉強したい」と言うので、私達のエッチをみせました。
エッチを見ながらオナる彼…。
私が妻を二回イカせる間に彼はオナで一回イッてました。
尚も元気な彼に妻がイキっぱなしになってる状態でバトンタッチ。

彼が挿入した瞬間から目も口も半開きになる妻。
この状態で突き続けると必ず潮を吹く妻。
童貞にチンポで潮を吹かされるのか興味津々で見学してました。

既に何回もイッてる彼は体位を変えながら責めていき少し余裕も伺えます。
そして対面座位になってしばらくすると「何か出てきた!」と言って動きが止まりました。

妻はとうとう吹かされてしまいました。

彼に出てきた物が潮だって教えてあげると、更に興奮したのか正常位になりガンガン突きまくりました。

そしてようやく彼も絶頂を迎え果てました。

流石に彼も疲れたのかそのまま二人は眠ってしまいました。

気付けば夕方だったので私は食事の用意をして出来上がった頃寝室に起こしに行くと、二人はまたエッチしてました(笑)

とりあえず終わるのを待って三人でご飯を食べ終った時、彼が「もし良かったら今日泊まりたいです」と言いました。

妻と私は顔を見合わせ笑いながら「好きにしていいよ」と言うと無邪気に喜ぶ彼…。

その後も朝までエッチしては寝て、起きたらまたエッチ…。
これを繰り返してたみたいです。
私は途中からソファーで寝てました(笑)

朝起きて寝室を覗くと相変わらずエッチしてます。
こっそり覗いてると生意気にも「旦那とどっちがいい?」とか「今度ラブホにも行ってみたい」とか言ってます。
妻は喘ぐだけで言葉は返しません…。

私はそのままリビングに戻りしばらくすると彼と疲れきった妻が降りてきました。

その後しばらくして、ようやく帰宅した彼。

妻は「こんな事になると思わなかったぁ…童貞ってこうなの?」と妻。

有り余る精力に参った様子です(笑)

彼はその後も何回かウチに来ましたが彼女が出来た途端来なくなりました(笑)

因みに童貞とのエッチを経験した妻の今の願望は、真性包茎とのエッチだそうです


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: