FC2ブログ
2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

【熟女体験談】デブなおばさんと侮っていたが体の相性は抜群でした

kage

2017/07/10 (Mon)

気づけば俺も40歳過ぎ

今までネットでたくさんの出会いをし、
楽しんできたが、さすがにこの中年の年になると
以前程必死にネットで出会いを
探すような事はしなくなった

若かりし頃はネットで100人斬りを達成する!なんて
必死にヤリまくってた

相手は独女、人妻、バツイチと様々。

一度きりもあれば3年ほど
付き合ったこともある。

一番思い出に残ってるのはトシコさん。

トシコさんは五十路のおばちゃん。

自分の日記が面白いと
メールをくれたのが最初。

それまでは同年代か年下ばかり。

メールで話が盛り上がって
あまり年上と言う感じはなかった。

1ヵ月後に初対面。

それは普通の太ったおばさん。

トシコさんは、年上過ぎることと
太ってることで逢うことに
少し抵抗があったようだけど

飲みに行って盛り上がり
カラオケに行って盛り上がり

年下の自分のことが、
とてもかわいいそうだ

年下つっても自分も40歳過ぎてますけどw

時間も遅かったので
泊まっていこうか?

とお誘いをした。

私でいいのならと

部屋でも少し飲み先にシャワーに。

そこにトシコさんが入ってきました。

背中を流してくれそのまま
半立ちの愚息を。

すぐにフル充血。


大きくて硬くて立派だと

今度はお返しにトシコさんを洗体。


が、右手は握ったまま。

シャワーから上りベッドに
行くとすぐにフェラチオ

丹念に丹念に愚息を愛してくれます。

後から聞いたけど、
年上すぎるのに相手をしてくれて
ありがとうと言う表現らしかったのですが

しゃぶってもらいながら、
大きな体のトシコさん上に乗せて69。

敏感に反応します。

そして挿入。

かなり窮屈でイイ感じ。

同時に大きく仰け反るトシコさん。

前から横から後ろから、
そして座った体勢に。

しがみついて離れません。

こんなに気持ちいいのは初めてだと。

その言葉、男冥利につきます。

イクのをかなり我慢してたようだけど、
もうダメ先にイッテもいい?と。

もちろん!腰のピッチを速めると、イク!イク!

と絶叫し、
全身波を打たせてビクビク痙攣絶頂

今まで挿入では
一度もイッタことがないとか。

クリ派らしいんだけど、
凸凹の相性がいいようで、
今まで感じたことが無いところに当たりぱなしだと。

数回イカせた後に自分も限界。

そろそろイッテもいい?

と聞くと、中にいっぱい出していいよと。

えっ!?それまで外出しばかり。
初めてで中にOKなんて

心配ないから中に頂戴と

それなら・・・中に放出。

同時にトシコさんも最後の昇天。

マッタリした時間の中で、
すでに月イチの使者は
数年前に終わったと聞かされた。

大満足だと。

その後も2回、朝起きて1回。

40を過ぎて、
まさかこれだけの回数をするとは

デブなおばさんと侮っていたが
体の相性は抜群でした

それから半年ほど会えば
お互いが疲れきるほどSEX三昧。

仕事都合で時間が合わなくなり
自然消滅したけど

出会い系で知り合った中で
一番濃い時間を過ごした
五十路のぽっちゃりおばさんのことは
本当にいい思い出です。


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: