FC2ブログ
2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

【熟女体験談】熟女さんのいたずらに翻弄

kage

2017/01/01 (Sun)

その日、私は出張で東京のあるビジネスホテルに泊まっていました。

フロントにマッサージを頼んで、

やって来たのは40才前後のスリムな熟女さんでした。

私はその時服を着ていたので、彼女に

「そのままじゃマッサージできないから、服を脱いで」

と言われ、ブリーフ1枚の姿になりました。

はじめは普通のマッサージだったのですが、

あお向けになってマッサージをしてもらっていると、

熟女さんがブリーフの上から私の息子をツンツンとつつくではありませんか。

「えっ」と思っていると、彼女は私の耳元に口を近付けて、

「手でしてあげようか」

と色っぽく囁くのです。

私は思わず

「いいの?」

と言いました。

彼女は、にっこりと微笑むと、私のブリーフに手をかけました。

彼女の手でブリーフを下げられ、私の息子が彼女の目にさらされた時、

もう息子はビンビンにいきり立っていました。

気配り上手な彼女は「立派だわ」とお世辞を言い、

息子を優しくマッサージし始めました。

熟女さんの手で息子をいじられているという恥ずかしさはますます私を興奮させました。

そして、私は彼女の手で絶頂へと導かれ、白いエキスを大量に吹き出してしまったのです。

優しい熟女さんは、

「これで眠れるでしょう」

と声をかけてくれました。

これが私の忘れられない思い出です。

今でも、この時のことを思い出すと、興奮して息子が大きくなってしまいます。

そして、私は自分が熟女さんにいたずらされ、犯される場面を想像しながらオナニーしてしまうのです。


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: