FC2ブログ
2019 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 10

【熟女体験談】おばさんの言えに下宿をして半年くらいで、おばさんとエッチしてしまった

kage

2019/09/10 (Tue)

中3のとき父親が海外勤務になりました。
しかしせっかく入った中高一貫校をやめるのはもったいないということで、
僕だけ日本に残りおばさん(当時37歳)の家から学校に通うことになりました。

下宿を始めてから半年くらいしたとき、おばさんとエッチしてしまいました。
家族と別れて暮らしていてすごく淋しかったというのがエッチの動機といえば動機です。
 
叔父さんがいない夜、寝ているおばさんの布団にもぐり込み
「「淋しいんだ」って言いながら抱きつくと、おばさんも抱き返してくれました。

最初は甘えるだけのつもりだったけど、
お風呂上がりの香りとか柔らかい体の感触とかを感じていたら、
ムラムラと変な気持ちになってしまい気付くと勃起してました。

我慢出来ずおばさんにキスすると、勃起を見破られたおばさんに服を脱がされ、
僕もおばさんのパジャマのボタンを外したんです。

恐る恐る体をさするだけの稚拙な愛撫におばさんは

「あ…ああん」

と反応してくれました。
そのときのことはあまりよく憶えていませんが、
気がついたときにはもう挿入していました。

不安と同時に凄く感動したような気がします。
おばさんのことをとても愛おしく感じました。

【熟女体験談】父が亡くなって継母と二人の生活になり、勢いでキスしたら本格的セックスに・・・

kage

2019/09/10 (Tue)

両親は僕が小4のとき離婚し、父はその3年後に再婚。
数年間は父と義母そして僕の3人で幸せに暮していましたが僕が中2になった春、
父が交通事故で突然亡くなってしまいました。
それ以来、僕と血の繋がっていない母との2人での生活が始まりました。

母子家庭になったため狭いアパートに移ったが、
何しろ部屋が2つしかないので母の下着が干してあったり、
着替えているところに遭遇してしまったりだとか、
思春期の少年にとってはドキドキさせられることがしばしばありました。

ある冬の夜、コタツで勉強しながらうたた寝してしまった僕がふと目を覚ますと、
寄り添うに母も居眠りをしていました。
母は間もなく目を覚ましましたが、
しばらくそのままの格好で進路や好きな女の子の話なんかをしました。

そのうちしばらく沈黙があり、
なぜかわからないけど僕は横にいる母に覆いかぶさってキスをしてしまったんです。
母は慌てる様子もな僕の唇を受け入れて、逆に舌を差し入れてきました。
僕にとってのファーストキスです。

ディープキスを長く続けていたら興奮してしまい、股間が完全に勃起してしまいました。
我慢できず母のパジャマの中に手を入れて、ノーブラの胸を揉んだりお尻を撫でたりします。
母も発情したかのように、僕のパンツを脱がせて勃起したものを手でしごき始めます。

それから、

「明るいと恥ずかしいから電気消すね」

と母が言って、本格的にセックスが開始されました。

【熟女体験談】伯母さんと内緒で付き合うことになり、ラブホで中出しSEX

kage

2019/09/10 (Tue)

昨日、伯母さんとラブホテルに行きました。
俺の想いに応えてくれて内緒でつき合うことをOKしてくれた伯母。
グレーのワンピースを着ていて原田知世似の伯母さんにはとてもよく似合ってました。

部屋に入って少しくつろいでから、ベッドに座って熱いキスを交わします。

唾液の交換をしながら背中のファスナーを下げてベッドに横たえました。
ブラを外すと、弾力を失っていないおっぱいに褐色の乳首があらわになりました。

乳首を甘噛みしつつでパンツの中に手を…そこはすでにビショビショです。
伯母さんのクリや淫唇を舐め、

「幸子さん、すごく濡れてるね」

と言うと、

「ちょうだい、挿れて」

の声。
脚を大きく広げて挿入すると柔らかな襞が吸い付くようにペニスを包み込みます。
10代の少女のような締め付け感です。

「ああ、いいわ、いい!」

「好きだ!ずっと前から大好きだった!」

これまでの思いがこみ上げてきて、我を忘れて激しくピストンしました。
彼女も僕に合わせて腰を動かします。