FC2ブログ
2019 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 10

【熟女体験談】妻がまだ若い頃、電車内で痴漢のチンポをしゃぶっていた

kage

2019/09/09 (Mon)

妻(ひとみ、51才)若い頃は、隣の県で働いていて、寮生活をしていました。
休みで帰る時は電車か、私が車で迎えに行っていました。

ある金曜日に、明日帰るからと、電話がありまして、私もたまたま翌日、翌々日と連休でした。
私は、たまには電車で迎えに行き、話しでもしながら帰ろうと思い、駅まで迎えに行く事にしました。
早く着いた私は、暫く駅で時間を潰していると、妻が来るのがわかりました。

すると、妻の後から、足首くらいまでの、長いコートに帽子をかぶり、黒縁の眼鏡をしたおじさんが、何となく怪しげに歩いて来ます。??
何か変です。私は暫く様子を見る事にしました。

妻は私が迎えに来る事を知りません。
直ぐに列車が到着しました。

乗客は結構多く、座席はほぼ満員になりました。私は妻の一つ後で、通路を挟んで座りました。
すると、さっきの怪しいおじさんが妻と同じ席の通路側に座っているじゃないですか。

もしかして痴漢?
しかし、まだわかりません。とにかく様子を伺う事に…。

暫く走ると、街から離れ、外は海のはずです。暗いから見えませんが。

乗客も減り、同じ車輌には4~5人になってしまい。私達の周りには誰も居ません。

すると何やら、妻とおじさんの頭が、寄ったり離れたりしています。

何??少しすると、妻の頭は下を向いたままになりました。寝たのかな?

しかし、おじさんの体が何か変な動きをしています。それに時々ですが妻の動きも変なんです。
やっぱり痴漢されてるじゃ…。

【熟女体験談】叔母を2度もレイプしてしまった結果

kage

2019/09/09 (Mon)

充、19才の学生です。

皆さんの投稿を読んでいるときっかけはどうであれ、ほとんど人が結果オーライで羨ましいです。

俺の場合はまったく逆です。

それもそのはず、今から思い出しても、なんでもっと上手くできなかったのかと悔やむばかり。

血の繋がった実の叔母を我慢できずに無理やりやってしまったんです。

あれは3月終わり頃の事でした。

俺は神奈川県内にある大学進学が決まったので下宿を探さなければなりませんでした。

友だちなんかはこういう時に親がついて来るようですが、俺の両親は共働きで仕事が休めないため俺一人部屋で探しに横浜へ来ました。

横浜の近くに母親の妹に当る叔母がいるので、母親が叔母に頼んで土地勘の無い俺の家捜しを手伝ってくれる事になっていました。

叔母は独身で、ある大きな会社の秘書課にいます。
41才で万田久子を少し若くしたような美人です。

俺は中学生の頃からこの叔母に憧れて、エッチの対象にしていました。

こちらに着いた日の夜、久しぶりに叔母に会っていろいろな希望や条件を伝えておきました。

叔母は翌日から早速探してくれましたが、働いている会社のコネもあってかなり良い条件のワンルームマンションに決める事ができました。

俺は少しでも早くこっちの生活に慣れておきたかったので、すぐに引っ越してくる事にしました。

当日は叔母も会社を休んで引越しを手伝ってくれたので、思っていたよりも早く終わることができました。

【熟女体験談】大学生の時、元の居酒屋でバイトをしていた時の熟女体験

kage

2019/09/09 (Mon)

大学生の時、元の居酒屋でバイトをしていた時の熟女体験です。

個人経営の居酒屋で、板前が旦那さんで女将さんが奥さんでした。

髪は長くて目鼻立ちも綺麗なスレンダー美人で、浴衣や着物が似合う美熟女女将。

当時は四十路前半の熟女でしたけど、色気は充分にあり、俺も浴衣や着物姿には、お客さんと同じで見とれていました。

バイトにはもう1人、1つ上の大学の女で奈津美という女も働いていました。

奈津美はムッチリ系の巨乳の美熟女女将とは正反対のタイプでしたが、男好きそうな女でした。

バイトをして2ヶ月頃の事、お客さんに飲まされて酔った奈津美を家に送ったら抱きつかれ、

「エッチしよ~」

と誘われ、奈津美とセックスをしました。

ムッチリ巨乳の体は抱き心地が良く、その晩にアパートに泊まってしまいました。

その後も奈津美とはセックスをしましたが、しばらくして好きな人が出来たからと言われて終わりました。

束縛が強い彼氏だとか。

男が居ないとダメそうな女だし、恋愛は無理だなぁと思ってたから納得はしました。

しかし、しばらくして夕方店に行くと旦那さんがお酒を飲んでいた。