FC2ブログ
2019 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 09

【熟女体験談】風呂でのぼせた叔母のマンコをいじくって失神させた

kage

2019/08/19 (Mon)

僕は高校生で、夏に予備校の夏期講習を受けるため、叔父夫婦の家にお世話になっています。

叔父は、40代で、サラリーマンです。

この景気の悪いときに、叔父は仕事が忙しいらしく、家に帰ってくるのは、いつも11時を過ぎ。

叔母は、38才で子供はいません。

美人ではないけど、背が高くスタイルは良いです。

ちょうど江角マキコのような感じの美人な叔母です僕がまだ小学生の頃は、よく叔母と一緒に風呂に入りました。

でも今は、叔母の裸が、どんなんだったかは、憶えていません。

(1日目)予定より1時間早く駅着いたので、叔母に迎えに来てもらおうと電話をしたけど、あいにく留守でした。

僕は、時間を潰しがてら歩いて行くことにしました。

真夏の日射しは、厳しく叔母の家につく頃には、汗びっしょりとなっていました。

叔母の家に着くと、叔母は、すでに帰っていました。

汗びっしょりの僕を見て、

「どうしたの、こんなびしょびしょになって。電話をすれば、迎えにいったのに」

「予定より1時間早く着いたんだ。電話はしたけど留守だったんだ。それで、時間つぶしも兼ねて歩いてきたんだけど、こんなに暑いとは思わなかったよ」

「とにかく、シャワーを浴びて着替えなさい」

叔母は、僕を風呂場へ連れっていきました。

【熟女体験談】仕事で訪問したお宅の高齢熟女とセフレ関係になった

kage

2019/08/19 (Mon)

自分は28歳ですが五十路半ばの高齢熟女とセフレの関係にあるんです。

このおばさんとの馴れ初めは、1年前に仕事(電気工事)で訪問した時の事です。

旦那(婿養子)とは離婚し、息子は仕事の都合で他県に住んでいて一人暮らしの五十路の熟女でした。

ちなみにその熟女との関係の始まりは、初訪問時仕事が片付いてから、お茶を頂いてるとき部屋にピンクのパンティー、ブラが干して有り、

自分がその下着を見ていると熟女は

「あらこんなオバサンの下着みても嬉しくないでしょ?」

なんて言うので、自分は

「いいえ!そんな事無いですよ!」

と言いながら携帯を弄ったりしてごまかしいると、偶然にも熟女と同じボーダフォンの携帯だったので、熟女が

「あら私もボーダフォンなのよ!」

と言ってきました。

自分は熟女にボーダフォンは

「電話番号でメールが出来る」

等の話を振ると熟女は携帯の番号を聞いてきたんで、教えてしまいました。

【熟女体験談】スワッピングに挑戦したものの妻だけがハマってしまった

kage

2019/08/19 (Mon)

30代半ばの夫婦です。

夫婦仲はよくセックスにも理解があってスワッピングに挑戦しました。

同じ年頃のご夫婦と知り合い、食事やドライブなどを重ねて信頼を深め、ついにパートナー交換をその方のマンションでしました。

うちは子供二人、その方は子供なしで広くて高級そうなマンションは大人の感じで寝室が二つあり、どちらもダブルベッドという作りでした。

四人ともシャワーを浴びてそれぞれに相手を替えて寝室に行き、セックスが始まったのですが・・

しばらくすると隣の部屋からは妻の激しい喘ぎ声が!!

私も負けていられないとあれこれ頑張りました。

で、攻守交替したのですがここが問題!!

お相手の奥様のフェラは歯が頻繁に当り下手、手コキも痛いペチャパイ、マン毛剛毛、マンコは濡れ濡れだけど入れると緩くてガバガバに近い。

私の竿は平均以上はあります。

何とか精神統一して奥様の足を持ち上げては交差させてみたりと何とかマンコの締りを改善方向に矯正してようやくイケました。

が、どちらかと言うと早い私なのに40分も掛かったので、疲れと失望感で二発目は無理でした。

隣の部屋からは妻の喘ぎが止まることなく続いてました。

私はもう降参でしたが、奥様はまた火がついたようなので69でお互いに攻め合い、指と舌で何とかイカせましたが私はイケませんでした。