FC2ブログ
2019 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 09

【熟女体験談】海で同僚の奥さんと隠れながらエッチなことしてた

kage

2019/08/12 (Mon)

同僚と海に行った時のお話です。

私は着替えが遅くなり、同期の奥さんの二人だけで海の家の更衣室で水着に着替えることになったのです。

更衣室は2個しかなく、とても混んでいました。

ふと見ると板張りの個室ほどの大きさの物置き小屋がありました。

入ってみると元更衣室の様で、仕切りの板はそこらじゅう隙間だらけ。

隣り同士はほとんど丸見えです。

とりあえず私達はここで着替えることにしました。

着替えていると目の前の隙間を通して奥さんと目と目が合ってしまいました。

「見ちゃだめ(笑)」

そう言いながらも、微笑みながら奥さんは躊躇うことなくワンピースの前ボタンを外し始めました。

そして、あっと言う間にスッポンポンに。

「もう!見ちゃだめだってば。○○ちゃん(私の妻のこと)に言っちゃうよ!」

でも、目は笑っています。

彼女の下半身に目を向けると、そこには丁寧に剃られたツルツルのオ○○コが。

まさか他人、それもとても良く手入れをした縦すじを、それをこんな間近で拝めるとは夢にも思いませんでした。

私の下半身が熱くなるのが判りました。

【熟女体験談】不妊治療でイカされる妻を見て興奮する夫

kage

2019/08/12 (Mon)

妻は不妊治療に通っていたのですが、私も精子検査の為、何度か同行したことがあります。
これからの話は、その時の恥ずかしくも興奮する話です。

病院での妻は、更衣室で超ミニのワンピースのような検査着姿に着替えます。
妻はいつも検査着の裾が短い事を気にして、しきりに下方ばかりを押えていました。

私は、大きくV字に開いた胸元の白い乳房が、普段は無い深い谷間を作る方に目を奪われてました。

私と妻は容器を渡され、別室に向かいます。
私と妻は渡された容器に出来るだけ多くの精子を出さなければなりません。

妻は口と手を使って手伝ってくれました。
(ある時妻の顎が外れ、慌てた事もありました)

容器に入れた精子は検査直前まで体温で温存させなければなりません。
妻は容器をお腹に当てたまま、私と共に待合場所で順番を待ちます。

待合場所には他の夫婦も居合わせます。
他の夫達は男好きする容姿を持った私の妻だけを視姦します。

妻はこの待ち時間が嫌いで、いつも顔を上気させ、泣きそうな顔で壁に寄りかかって立っています。
妻の羞恥に群がる男達。このひとときを私は結構愉しんでました。

やがて順番が来て、私と妻は診察室へ行きます。
精子の入った容器を提出し、医師が精子検査をしている間に妻は検診台に乗ります。

やがて医師が妻に対して問診と触診をおこないます。
妻に訊いたところでは、この検診台に乗っただけで乳首が立ち、Hな妄想をしてしまうそうです。

医師の問診に声を上ずらせながら応える妻。
それだけでも愛液を溢れさせているそうです。

【熟女体験談】スーパーで見かけただけの魅力的な主婦との甘くて切ない3日間の恋人生活

kage

2019/08/12 (Mon)

俺、単にスーパーで見かけたってだけの人妻がたまらなく魅力的で、買い物したレシートの裏に電話番号書いて渡したことがある。

魅力的な主婦に渡した紙にはこう書いた。

「決してふざけているわけではありません。あなたを一目見て、色んなお話をしてみたいと強く思いました。090××××△△△△」

焦りまくって書いて、渡したあとに名前も書いてないことに気付いた。

渡す時に、「こ、こ、これっ」とガチガチに緊張しながら手渡して、逃げるようにしてその場を去った。
相手の表情なんかもまったく確認せず下を向いたまま、俺は非常に怪しさ爆発な男だったと思う。

俺ならこんな奴近づいてきたら身構えるかもしれません。

その主婦は、子供がいるとは思えないくらいの愛らしさで、体の線が細いのにおっぱいどどーん!って感じだった。

子供は幼稚園に入るか入らないかくらいなので、授乳期とかで乳が張ってるわけでもなく、童顔に似つかわしくないオッパイだった。

このおっぱいを旦那さんは自由にできるのかと思うと、ものすげー口惜しかったし羨ましかった。

そんな大胆な行動に出てしまった俺なんだけども、うちに帰って少し頭を冷やしたら、どう考えても電話なんてかかってくるとは思えなかった。

だいいち既婚者だし、そもそも俺みたいな変な奴にノコノコ電話かけてきたら、俺も頭おかしいけど、あんたもおかしいねぇ~、ってなもんだと思った。

俺は急に冷めたというか、恥ずかしくなったというか、もうそのスーパーには二度と行けないなぁーなんて思った。

そんで、何日か何週間かあとに、携帯の不在着信履歴に見知らぬ番号。
俺は知らない番号からの着信は出ない。

そのときもそうだった。