FC2ブログ
2019 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 09

【熟女体験談】出会い系で欲求不満な割り切った人妻を捕まえ、いろんな体位で8回も射精

kage

2019/08/02 (Fri)

ボクも女性といいことがしてみたくて、出会い系サイトに「割り切った交際相手募集。
特に人妻さん希望」みたいな書き込みをしたところ、数人の方から返事がきました。

その中から「31歳の人妻です。主人とは何年もなくて欲求不満で、もう限界です。年上ですけど、何回も出来る人ならお願いしたいです」

という方と何度かメールのやり取りをしてから会うことになりました。
平日の昼間、彼女の指定した場所まで行くと、なかなかの美人の人が待っていました。

人違いかもと思ってメールすると、ズバリ、その人でした。
あまり期待してなかったけど、美人な上にスタイルもよくて、この妻を抱かない旦那が憎くなるほどでした。

「誰かに見られると恥ずかしいし、早くしたいから」

とい彼女に手を引かれてホテルに行きました。部屋に入ると「こういうの初めてで緊張してるけど、いい人そうでよかった」と、いきなり抱きついてきました。

少し緊張していたけど、チンコはもうビンビンに興奮していたので、たまらなくなってボクも抱き締め返しました。
彼女は目を閉じてアゴを上げるのでキスをしました。舌を入れて、絡めて吸いました。

タイトスカートの上からお尻を撫でると、こんもりと柔らかな感触が手のひらに広がってきて、思わず指に力を入れて揉みしだきました。

スカートをまくり上げてパンストの上から肌触りと感触を楽しむように撫で回してから、尻の割れ目から前の方へと指を滑らせました。

彼女のアソコはもうすでにじっとりと濡れていて、熱くむにゅむにゅとしたいやらしい弾力が伝わってきました。

ガマンできずにパンストをビリっと引き裂くと、「ひやぁ」と声を上げて驚きましたが、
パンティの脇から指を入れるとマンコはいい具合にヌメっていて、すぐにいやらしい声に変わりました。

指を入れて激しく動かしたかったのですが、届かなかったので左右の8本の指でクリトリスからアナル辺りまで何度もワレメを往復させました。

それが焦らすような感じになったのか、彼女は「もっと、もっと」と言いながら腰を動かしました。

【熟女体験談】泥酔した清楚系の人妻と一緒にタクシーに乗り、ホテルに連れ込み中出し

kage

2019/08/02 (Fri)

巣鴨駅で終電間際のタクシー乗り場に並んでいたら、オレの後ろに並んだ熟がかなり酔っ払っている事に気付いた。

30代前半くらいで、清楚ないでたちの人妻っぽい感じだったが、立っていてもフラフラするほど酔っ払っていたので、
声をかけてみると普通に話しに乗ってきたので、横に並んで熟の体を支えながら、しばらく会話をした。

話してみるとやっぱり人妻タクシーに乗る順番になった時に何気なく熟を先に乗せてオレも一緒に乗り込んだ。

人妻は、何で貴方が乗っているの!?とビックリしていたが、さっき送って行くって言ったでしょう。

と言うと訳が解っていないようだったが納得したので、運転手には池袋の北口までと言っておいた。

到着して一緒に降りたが、まだ状況が飲み込めていないらしく、オレに引っ張られて歩きながらキョロキョロしていた。

ホテル街の入口付近で降りたので、少し休んでいこう!と言って入ろうとしたが、帰らないと怒られちゃうから!と言って抵抗した。

それでも何とか言いくるめてホテルに連れ込むのに成功し、部屋に入ってすぐ立ったまま強引にキスして、
胸を揉んで、抱き合いながらスカートを捲くり上げて尻を撫でまわすと自分から着ていたジャケットを脱いで、ベッドに倒れ込んだ。

そうとう酔いが回っているらしく、スカートが捲くれ上がってパンツが丸見えだったが、直そうともしないので横に座ってパンストの上から指で刺激してみた。

中心を指でなぞりながら、穴かな?と思う部分をグリグリ押すと、下半身をモゾモゾさせて微かに声を出して感じている。

同時にワンピースの後ろのファスナーを下げて上半身を剥き出し、ブラジャーをズリ下げて生乳を出しながらパンストは股のところを破いて卑猥な格好にさせて遊んだ。

ワンピースは着たままで、パンストとショーツを同時に脱がそうとすると、
自分から腰を浮かせたので剥ぎ取り服を脱がすのもそこそこに半裸状態のまま、正常位でハメた。

【熟女体験談】生理が終わった完熟女との中出しセックスは最高

kage

2019/08/02 (Fri)

私は44歳、仙台のビル清掃会社に親会社から出向して所長をしています。(東京から単身赴任)

オフィス掃除の仕事ですので、当然女性は50ちょっと前から60ちょっと過ぎまでの人がいるのですが、
お金貰っても出来ないという感じの方もいますが、年上好きには堪らないような方もいます。

その中で、56歳のA子が目にとまりました。
156cmぐらいの中肉中背、普段は化粧もしていないのでそれなりですが、化粧をすれば結構綺麗になりそうな方なんです。

一応所長ですので、履歴書やパート採用時の資料を見る事が出来ますので、その資料で調べると、
10年ぐらい前に旦那に死なれその借金で自宅を処分してアパート暮らし、娘が二人いるが両方結婚して家を出ている事が判りました。

年は取っていても女性ばかりの職場ですので、他の女性に悟られないように、二人だけになった時に、頻繁に話し掛けるようにしてました。
ある土曜日、仕事が終わってたまたま会社にふたりきりになった時

『Aさん、明日の休みはどこかお出かけ?』
『部屋でボッートするしかないんですよ、所長さんは?』

『映画みに行きたいと思ってるんだけど、一人じゃねーー』
『何の映画なんですか?』

『今話題になってる失楽園みたいと思ってるんだけど内容が内容だけに一人で見るのは惨めでしょうーーAさん一緒に行かない?』
『ほんとですか?私も見たいと思ってたんですよ連れて行ってください』

という会話から、遠くの映画館に行く事になったんです。
(会社の側では誰に見られるか判らないという理由からドライブがてら、遠くの繁華街に行く事にした)

翌日、待ち合わせ場所に車で行くとA子はシックなスーツに化粧もバッチリして待っていました。
会社で見る姿と全然違い、やっぱりイイ女だと再認識。

1時間ぐらいのドライブの間、盛んに綺麗だ!を連発していい気持ちにさせ、映画館の指定席へ座りました。