FC2ブログ
2019 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 08

【熟女体験談】コタツで眠るお母さんに欲情し、アソコを弄って中出しした息子

kage

2019/07/07 (Sun)

高校生の頃、コタツで眠るお母さんに欲情してしまった。

お母さんはショートヘヤで顔はまぁまぁ、身長150ぐらいで体重60半ばの、小デブな体型です。

うちは市営住宅で、お母さんはパートのほかに早朝のアルバイトをしていたので、
布団だと眠りが深すぎて起きれないと、いつも服を着たままコタツで寝ていました。

その日もTVで洋画を見ていて、布団で寝るのが面倒くさくなって、お母さんの横で寝ることにした。

普段は裸を見ても女を感じたことのない、おデブな母だったが、この日は目が冴えてどうしても、お母さんの女の部分が気になって仕方なかった。

当時のコタツの赤いランプの中で、お母さんのジーンズのジッパーを下げて、モゾモゾと手を木綿のおばさんパンツに潜り込ませた。

中坊のころに同じような木綿パンツにチンポを擦りつけてオナったこともあったが、ただ罪悪感でいっぱいでお母さんをどうこうしようという発想はなかった。

しかし、このときはどうしてもオマンコに触ってみたくて、シャリシャリとした陰毛を掻き分け、指先が割れ目の中へ進めた。

あ!?なんか突起の感触が・・・・

日頃、全身をマッサージして全てを知っていると思っていたお母さんの未知のパーツにすごく興奮した。

突起をクリクリといじっていると母のいびきが止まった。
ドキドキしながらしばらく様子を伺っていると、おだやかな寝息になったので、深呼吸して、その奥へ指を進めたとき

「貴大!?」

お母さんががばっと跳ね起きた。
俺は慌てて、たぬき寝入りをしましたが、当然バレバレだった。

【熟女体験談】未亡人になった欲求不満な叔母と彼女には内緒で週一SEX

kage

2019/07/07 (Sun)

叔母との情事について。僕は彼女もいますが…彼女には内緒で僕の叔母と関係を持ってます。

元々、僕には母親がいなくて小さい頃から叔母がよく面倒を見てくれていました。
関係のきっかけは大学に入って、叔母(当時45歳)がお祝いにと一緒に食事に行った時でした。

当時は叔母は旦那さんが亡くなり未亡人になった時期で、僕も大学での悩みや一人暮らしの不安もありOKしました。

食事中、僕がトイレに行った時、叔母が入ってきて個室に連れ込まれました。その時はとにかく驚きで混乱してました。

壁に押さえつけられ、カギを閉められ、ズボンを脱がされ貪るようにフェラが始まりました。

もうびっくりしました…が、叔母のフェラテクが凄かったのもあり、身を委ねまずは一回そのまま口に出してしまいました。

叔母は僕の精子を飲み干しなんともいえない表情で僕を見上げてきました。
正直なところ叔母は年の割にはかなり美形で小柄で程よくむちむちしてしかも巨乳で…もう我慢できるわけありません。

叔母を抱き上げ立たせると、スカートと下着を剥ぎ取るように脱がし、壁に押し付け後ろから生で挿入しました。

ちょっとだけ背徳感がありましたが…それまた興奮材料になりました。

叔母のアソコはなんとまだピンク色でした!

しかもドロドロで、僕のモノがニチャニチャと卑猥な音をたてて入っていきました。
叔母の中は「これぞ名器」と言わんばかり。

モノに絡みつき絞り取るように吸い付き締まりも抜群でした。
僕が突くとアソコもキュンキュンと締まりもう最高です。

【熟女体験談】童貞を捨てるために出会い系に手を出し、熟女とタダで童貞卒業できた

kage

2019/07/07 (Sun)

俺の初体験はババアだった。

スペック

20歳
浪人生
いわゆるフツメン

BBA
32と偽った42歳
木の実ナナを若くした感じ
雰囲気と体は凄くエロかった

ことの始まりは約1ヵ月前、童貞を捨てたい俺は遂に出会い系に手を出した。

調べたら有名サイト推しばっかでてきたけど円率が高かったんでやめて、人妻専門っぽいサイトを使ってみた。

掲示板を見てたら「セフレ募集」の書き込みを発見したわけ。

もうセックスしたくてたまらんからすぐメールした。

すると速攻で返事が返ってきた。

初めて女からメールがきたもんだから興奮した。

俺は一旦冷静になり、「今日会えますか?」とお誘いメールを放った。

この時点で俺の股間がティロ・フィナーレ