FC2ブログ
2019 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 08

【熟女体験談】同僚の人妻と歩いていたらカーセックス現場に遭遇し、興奮してそのままセックス

kage

2019/07/03 (Wed)

会社の飲み会の帰り道。

同僚の人妻OLの真理さん40歳と先輩の三人で駅に向かっていた。

路地に入り近道をしていたら先輩の携帯がなり、先輩は知り合いが飲んでいるのに合流すると言われ

「人妻をちゃんと駅前までボディーガードしなさい」

と言われ、去っていった。

「よろしくね」

と真理さんに言われ二人で駐車場の横を過ぎたら声が聞こえる呻き声?女の人の声だがかすかに聞こえる。

真理さんも気付いている。

最初は幽霊かと怖かったが、聞こえる方に行くと、並んでる車の中だった。

そして一台のワンボックスから聞こえ、隣の車の後ろに二人でしゃがむと、その声は

「アァ!気持ちいい!」

とカーセックスを楽しむカップルだった。

車も揺れていて

「いいっ」

と女が喘ぎ声をあげている。

【熟女体験談】地域貢献のボランティアで知り合った熟女の熟練のテクニックを堪能させてもらっている

kage

2019/07/03 (Wed)

44才のバツイチの会社員です。

離婚してからは彼女もいないし、もともと趣味もないし、何か体を動かすようなことをしようと思ったが、
どうせなら何か地域に貢献したいと思ってボランティアの会に入っています。

そこで色白、黒髪でスタイルのいい清楚な感じの江美子さんという52才の熟女さんと知り合いました。

準備などで顔を合わせるうちに仲よくなって、他のボランティアさんも含めて飲みに行ったりするようにもなりました。

その日も町内会バザーの準備の帰りにみんなで飲みに行きました。

そしてそのとき江美子さんが多少酔いも手伝ってか、

「もう女って見られないから…」

「こんなおばさんじゃ、もう相手にされないから…」

「今だったら、誰にでも抱かれちゃうんだけどねぇ」

など明らかに欲求不満発言連発していました。

そして私にも聞いてきたんです。

「川嶋さんもこんなおばさんじゃ、ムリでしょ?」

と…。

【熟女体験談】年上の同僚の人妻にカラオケでフェラしてもらい、W不倫の関係になった

kage

2019/07/03 (Wed)

色気のある人妻と密室空間にいたら男としては我慢出来ない。

5歳年上の三十路半ばの人妻な同僚とのHな体験です。

この人妻はフェロモンにじみ出てる美熟女なんだ。

脚の線なんか、すごく綺麗で美脚膝と足首がくびれてて、太ももとふくらはぎは程よく肉付いててさ、ウエストもキュッとしまってて、胸もそこそこ。

背は160に満たないくらいなんだけども、文字どおり「そそる」体型なんだよ。

特別「美人」ってほどでもないが、色気が凄いアラサー熟女おいらが指導員的な立場だったもんで、
システムの使い方とか教えるんだけども、後ろに立ってると男性本能をくすぐる匂いがするんだよね。

仕事中ながら欲情してしまう自分を「俺っておかしいのかな」と思いつつも、
けっこー幸せな気持ちで「ここはこうやるんだよ」なんて、彼女の肩越しにモニターを覗き込んで顔を近づけてしまったりして
自分の顔の真横に彼女の顔を感じながら悦にいっておりました。

「今度カラオケいきましょーよー」どちらが言い出したのかは忘れたが、彼女が友達を連れてくるということで意気投合し、約束を取り付けました。

子供がいなく、旦那も遅かったりするらしく、結構時間はあるそうなのです。

当日、彼女の近くにいるだけで幸せ気分だったおいらは、そそくさと仕事を終え、約束のカラオケボックスへ向かいました。

「どうせなら二人きりのほうがよかったな」彼女からも好感をもたれていることは実感していたため、変な期待をしながら店に着いた。

予定より、ちと早い。

待つこと数分、彼女がやってきた。