FC2ブログ
2019 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 07

【熟女体験談】スタイルが最高でエロい独身の叔母の中はかなりきつくすごく気持ちよかった

kage

2019/06/24 (Mon)

「あ~、またやっちまった」

俺は何時も終わった後にそう思っている。

今はこんなことしている場合じゃないのに・・・。

一浪して今年こそはと思っているのだが、ベランダには叔母の下着が干され、叔母の目を盗んでは、

そっとその下着で一物を包み日に3回のペースで自慰にふけっていた。

最近は叔母の下着もかなり派手な物が増え、男がいるのかもしれないなんて思っている。

俺の叔母(母の妹)は今年40歳。いまだ独身でとある大手銀行に勤めている。顔は美人で年齢よりかなり若く見える。

そして何よりスタイルが最高。とにかくエロい!!

休日の日に叔母と話をしていたときの事。

「今年こそっていったらプレッシャーかな?でも合格すると良いわね。ハイ、これ」

そう言って合格祈願のお札をくれた。

ソファで向かい合いながら短いスカートの中を時折覗いていた自分が情けなく感じた。

「それと、姉さんと話をしたんだけど、合格してもここにいていいのよ。新しく住まいを探す必要はないから安心しなさいね」

「えっ!でもいつまでも俺がいたら・・・」

「遠慮しないで。あなたがいたら私も心強いし、それに・・ううん。とにかくいいのよ。さっ、勉強しなさい。後で美味しいおやつ作ってあげるから」

ニッコリ優しく微笑む叔母。

【熟女体験談】セックスレスとなった私にセックス以外の性処理をやってくれる義母

kage

2019/06/24 (Mon)

嫁とは中学からつきあって、何度か別れたりよりを戻したりして、結局19才の時出来婚しました。

出産はかなり大変で、帝王切開でした。嫁はかなり長い間入院してました。

嫁はもともと濡れにくく、しかも、膣が狭く短いらしく、医師(女性)から、気を付けるよう言われました。

それと、妊娠した場合のリスクもあり、それ以降完全にセックスレスとなりました。

はじめは仕方ないと思って過ごしていましたが、3年ぐらいした頃から、ガマンが限界となり、嫁に3年ぶりのフェラをお願いしました。

でも、嫁はホルモンバランスとかで、気持ち悪くなるみたいで、オエオエいう状態で勃つものも勃たない状態でした。

田舎に住んでいるため、ソープとかの店は無く、デリはあるものの、家に呼ぶ訳もいかず、毎日モンモンとしてめした。

そんな折、嫁の妹が専門学校を卒業し、県外に就職することになり、嫁の実家にお祝いに行きました。

この時俺は24才。義母は43才。義父は49才でした。

セックスレスが4年も続くと43才の義母は十分魅力的で、嫁とは違う大きめの胸の膨らみを見てるだけで、勃起がおさまりませんでした。

次の日から義父は単身赴任先に出発する為、早く寝てしまい、義母とふたりで、当時流行り出したラインの説明とか、映画の話でかなり盛り上がり、

そのうち、セックスレスのことを聞かれました。

はじめはびっくりしたけど、嫁に2人目の話しを聞いたら、セックスレスを打ち明けたそうです。

【熟女体験談】念願の妻の母である義母の肉体に魅了されながら朝までセックスしてしまった

kage

2019/06/24 (Mon)

俺は30歳で2年前に独立して電気工事の仕事をしている。
会社は埼玉県内で現在は社員5人になり順調にいっている。

先月に元請会社から仕事の依頼がきた。現場は長野の松本での建築中のビルでの仕事だった。作業員が1人足りないから来れないか?との事だった。

松本だと出張だし宿泊代を考えると単価が安くて赤字になる現場だった。しかし世話になっている会社からの依頼だから断るのも・・・

考えた結果、俺が行く事に決めた。

2歳下の妻の実家が長野の塩尻にあるのが決め手となったのだ。
俺が妻の実家に泊まれば宿泊代が要らないし松本も近いからだ。

1月21日~25日の予定で長野に行った。
妻は子供の幼稚園があるために俺だけで行く事になった。

21日の夜に仕事が終わってから妻の実家へ行った。
妻の母つまり義母は約一年前に義理父を亡くしてから一人暮らしだった。

義母とは正月にも会っていたのでそんなに緊張は無かった。
53歳の義母は年齢の割には綺麗だが、それ以上の想いは無かった。

料理上手な義母が作った夕食を食べながら晩酌もした。
義母は以前は酒は呑まなかったが最近は呑む様になっていた。

正月も妻も含めて三人で呑んだのを思い出していた。

しかし義母と二人きりなのは今まで無かった事なので少し緊張していた。
1時間程で義母は晩酌を終えて家事をしに行ったので一人で呑んでいた。