FC2ブログ
2019 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 07

【熟女体験談】夜釣りをしていたらエロすぎる熟女が釣れた

kage

2019/06/23 (Sun)

先週の金曜に夜釣りをしました。友達と2人で広島の某大橋の下で釣りをしました。

そこは、車を側に止めて釣りができるので週末になると、シーバス狙いでルアーをする人が多いのですが、
あいにくこの日は、風も強く寒かったので釣り人がほとんどいませんでしたが、中年の夫婦がアナゴ&アジ釣りをしていました。

俺達も隣で適当に始めました。俺もアナゴが結構釣れて、旦那さんに話しかけて、アナゴが釣れると旦那さんにあげていました。

2時間ぐらいして当たりがなくなり、連れは車の中で寝てしまいました。
中年夫婦の旦那さんも車で寝てしまいました。

結局、俺と奥さん2人で明りのある場所に移動して話しながら釣り始めました。
場所移動して分かったのですが、奥さんは美人でした。

何歳なのか気になって聞いてみると、43歳で名前はゆみこさんと言うことが分かりました。
俺はもともと、人妻や熟女好きだったし、ゆみこさんは西川峰子似の色白で巨乳&巨尻で俺好みの熟女でした。

ゆみこさんに俺の歳を聞かれ、19歳と言うとビックリしていました。
見た目大人っぽく見えたらしく、25歳前後に見えたようです。

背が180cmあるせいか、普段からよくそう言われます。
俺は、ゆみこさんの息子さんよりも若かったようで、まして19歳と話すことも普段なかったようで、いろいろ聞かれました。

【熟女体験談】隠れ熟女マニアが金持ち熟女を誘ってホテルでセックス

kage

2019/06/23 (Sun)

久しぶりに高校時代の同級生の淳と近所の個人経営の居酒屋に行った時の話です。

店はこじんまりとしていて、15人程度で満杯になる広さ。
50代ぐらいのおばちゃんが一人で切り盛りしていて、いつも中年のおじさん達の憩いのたまり場のようになっていた。

だけど、この日は違って、女将の友達らしき熟女が一人でカウンターで飲みながら、女将のおばちゃんと楽しそうに話をしていた。

それで俺たち二人は、その女将の友人の近くのテーブル席に通された。

俺は男前でもないのに、いつも女将のおばちゃんに「男前!男前!」と言われて、からかわれていたのだが、そこにカウンターの熟女が食い付いて来た。

話の流れで、その熟女が「マミさん」という、店から徒歩1分圏内に住む金持ちの奥さんであることがわかった。

(乗っているクルマもベンツと言っていた。)

美人ではないが、38歳。

女将も50歳だが、40歳と言っていたので、おそらく実年齢56歳くらいだろう。
カルチャーサークルでフラダンスの講師をしているという話もしていた。

マミ「男前だよねぇ。私、男とお酒が大好物だから、今度、相手してほしいわ。」

と酔った勢いか、いきなりの大胆なお誘い。

俺「いいですねぇ。今度、二人で一緒に飲みに行きましょうか?」
マミ「ぜひ行きましょうね。」

【熟女体験談】叔母のオナニーを見てオナニーだけしに夜這いに行くつもりが近親相姦してしまった

kage

2019/06/23 (Sun)

高2の夏休みに叔母と近親相姦を体験した。

その日は両親はどちらも出張で兄貴は友達と旅行でいなくて、晩飯は父さんの妹である叔母さんの家で食べなさいってことになってた。

叔母さんは当時40歳バツ1子供2。

夕方叔母さんの家に出かけ、すき焼きをごちそうになった。

おばさんは当時パチンコ屋の掃除のバイトをしていて、

子供2人もまだ小さかったため泊まって子供達の面倒をみてくれるとありがたいということで、その日は泊まることした。

夜10時になり叔母さんは出かけた。

俺は子供2人を風呂に入れゲームをして遊び、子供達を寝かせた。

叔母さんが帰ってきて風呂に向かったので俺も子供達と同じ部屋で布団の中に入った。

叔母さんの家はいわゆる公営住宅というやつで、2LDK。

子供達が寝てる部屋は子供達が怖がるという理由で部屋のドアは開けっ放しにしてあった。

俺が寝ている場所からはリビングが丸見えという状態。

俺が布団に入って30分ぐらいたった頃、叔母さんが風呂から上がってきた。

下はパンツで上はTシャツ。

俺は叔母さんのそんな姿を見たことなかったので、メチャクチャドキドキした。

布団の中にもぐり自分のチンコをさすりながら、風呂あがりの湯上がり叔母さんをながめていた。