FC2ブログ
2019 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 06

【熟女体験談】出会い系サイトで知り合ったCAでとの貴重な体験

kage

2019/05/16 (Thu)

ある種、男の夢でもあるこの貴重な経験をお話します。

出会い系サイトで知り合ったのですが、険しい道のりでした。

32歳のA子。とにかくメールのレスが遅い。

まぁ、それが本物の証なんだろうけども、2ヶ月近く連絡しておりました。

●●国際線で働いており、歳の割にはノリもよく、画像交換までしてました。

画像の第一印象は目がキリっとしていて、いかにもお堅い職業って感じ。

こちらの画像を送った所、幸いにも気に入っていただけたようで、めでたくアポ成功!

ちょっと一安心。

当日現れたA子は画像通りのイイ感じの女性。

初対面の緊張感を楽しみつつ、飲みで盛り上がろうというベタなコースを選択。

盛り上がりはまぁまぁだったが、帰りがけ、人気のないビルの階段でキスを試みる。

さすがに展開が早すぎるか?とも思ったのだが…。

「んっ…。んんっ…。」と向こうから舌を入れてくるではないですか!

もちろんそれに応え、キスしまくり&胸を揉みまくり。

勢いに乗り、手マン!

【熟女体験談】生まれつき両腕に障害がある姉と恋人のようにアウトドア・セックス

kage

2019/05/16 (Thu)

私は8年前に結婚しましたが子供が出来ず四年前の秋に妻の浮気が原因で離婚して、
今では実家に身を寄せて、サラリーマンと農業の二足の草鞋はいて居ります。

実家には両親と行かず後家の姉と暮らしております。
私は今年36歳姉は41歳です。因みに母は63歳父は68歳になります。

姉は性格もよく、容姿は天海祐希に似たスレンダー美人です。
しかし生まれつき両腕に障害があり、彼氏は出来ても中々結婚には至らず、40を過ぎた今も実家で暮らしています。

三年前のある日、両親が農業組合の旅行に出かけて、姉と私との二人きりに成った夜の事でした。
姉に夕食を食べさせ、風呂に入ろうと思った時です。

姉は両手が不自由な為、いつも母と二人で風呂に入っていたのですが、今日はその母がいない姉は、

「今日はお風呂に入れないなぁ、我慢するしかないか」

と言っていましたが、私が冗談で、

「俺が風呂に入れてあげようか?」

と言うと、

「ホントに?すごく助かるわ、今日は汗一杯掻いたから」

冗談で言った積りだったのですが、姉の嬉しそうな顔を見て冗談だとも言えず、風呂に入れる事になりました。
幼い頃には一緒に風呂に入ることは、勿論有りましたが、まさかこの歳になって姉と一緒に入る事に成るとは思ってもいませんでした。

風呂にお湯をはり、姉の服を脱がせていると、凄くドキドキしてしまい、そのことを姉に悟られてしまいました。

【熟女体験談】長年溜め込んだ思いを母に打ち明け、近親相姦セックス

kage

2019/05/16 (Thu)

長年溜め込んだ思いを母に打ち明けました。

俺は24、母は46です。

「お母さんとセックスしたい」

母はびっくりして、何言ってるの。頭でも打った?

と最初は冗談でしょと相手をしてくれませんでしたが、食い下がって再度お願いすると、母もようやく本気になってくれました。

母は今は誰かに聞かれるかもしれないから・・・続きは今晩、話しましょうと約束してくれました。

それまで、悶々として母が受け入れてくれたのか、どうしようかとベッドにいてもまったく眠くありませんでした。

母がなかなか来なかったので、その日は話がないのかと思った頃、ドアをノックされました。

かなり遅い時間で、母もきっと悩んでいたんだと思います。

僕と母は眠っている妹たちに気付かれないよう、そっと外に出て夜の散歩に出かけました。

父は何年か前から長期出張で海外へ行ってる事が多く、この日も数週間家を空けていました。

リュウジ、お母さんとセックスしたいって本気なの?

玄関を出ると母がこんなふうに切り出しました。

行き先も決まってなくて、僕らはなんとなく街灯で照らされた道を歩きました。