FC2ブログ
2019 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2019 03

【熟女体験談】嫌がる友人の奥さんとエロ動画撮影会

kage

2019/02/19 (Tue)

友人には酔った勢いで、何度か奥様のプライベート写真を見させてもらっています。

マンションの廊下で、スカートを捲くり上げている写真と、

マンションのエントランス来客用スペースでソファーに座り片足を上げ

薄いパンティーにラビアがくっきり写り込んでいる写真をコピーしました。

お礼に、大人の玩具屋で黒いバイブとメイドのコスチュームをプレゼント。

友人は喜んで、これは近ちゃんからのプレゼントだと言って奥様に渡したそうです。

当然私があんな写真を見たことは内緒です。

奥様の反応は判りませんが、今度はプレゼント使用中の写真を見せてもらいました。

さすがにこの写真は頂けませんでした。

全裸で俯せになった奥様の股間にバイバイが刺さった写真は興奮しました。

良く知っている美人の奥様の写真は気が遠くなるほど興奮しました。

半年ほど、何度かプレゼントをしては写真や動画を見せてもらいました。

素人の技術、変なアングルやもったいないアングルなどを指摘すると、じゃあ近ちゃんが撮ってよ~♪との大胆な依頼です。

躊躇無く、快諾

今度女房に話してみると約束してくれました。

しかしあの奥様がそんな事許してくれるわけ無いな、とも思っていました。

【熟女体験談】簡単にヤラせてくれるエロい人妻に誘われ、バックで挿入し、中でイッてしまった

kage

2019/02/19 (Tue)

私は48歳になる既婚の助平な男です。

相手は28歳の人妻です。

2歳の女の子が一人、住んでいる所が遠くて、始めは会う気など、さらさらなかったのですが、

「ヤラせてあげるから」の一言で、私の助平心が動かされ、のこのこ出かけて行きました。

車で6時間も掛けて(自分でも関心する位、かなりの好き者な男だよね)

行く前に、十分会う場所とか、時間とか服装とか、くるまの種類とかを打ち合わせしてあったので、現地の着いてすぐに彼女と会う事ができました。

彼女の名前は順子って言うんです。(多分本名だとおもいますが)

私は早朝に出発しもので、昼前には会う事が出来、そのままレストランに入り、昼食を取り、山の方にドライブです。

道々たわいのない話しをしながら、でもメールで色んな事を話し合っていたから、なんだか始めて会ったとは思えないほど打ち解けて、すっかり恋人気分です。

5時近くになり、ホテルを取ろうと言う事になり、空き地に車を止めて、予約の電話を入れ、3回目の電話でやっと、部屋を確保。

”ほっとした気分で”ナビに入力しおわると、一瞬静寂の間が出来、順子の肩に手を回し、

キッスをしてみると、順子も舌を絡ませてくるんで、私は“これは行ける”と確信し、私の手は段々エスカレートします。

始めはキッスをしながら胸を揉んだり、摩ったりだったのですが、下へ下へと手は伸びて行き、

ついにはパンテイーのドテの部分にたどり着き、割れ目も確認でき、パンテイーの上からでも濡れ具合が解るほどでした。

更にエスカレートし、直に触ろうとパンテイーの中に手を入れたとたん、彼女に“ギュッ”とその手を捕まれ、

「ダメッ、これ以上、ここではイヤッ」の一言で、ちょっと気まずい雰囲気もありましたが、一旦は中止し、ホテルにチェックイン。

【熟女体験談】オナニーを止められたが、我慢できないでいたら手伝ってくれた母

kage

2019/02/19 (Tue)

うちは母子家庭です

オナニー後のティッシュから母にバレて時々注意されていました

「お父さんは若い頃そういうことしすぎてダメになったのよ」

つまり、離婚する直前は立たなかったんだと言われました

(離婚の原因は別みたいですが)

「そんなこと言われても高校生のオナニーは普通だよ」

と言ったのですが母は真剣に心配している様子

その日はそのまま部屋に逃げました

その後も俺がその後もどうしてもオナニーをやめないので

「どうしても我慢できないのならお母さんが手伝ってあげようか?」

とまで言いだしました。

「マジかよ…」

母は友達からは「お前の母さん若いよな」とか「美人だよな」とか

言われるけどやっぱり親なんでそれまでそんな気は起きなかった

「ええー、母さんが?それはさすがにいいよー」

俺は恥ずかしいしビックリして断りました