FC2ブログ
2018 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 02

【熟女体験談】妻に睡眠薬を飲ませ、アナルレイプを楽しむ夫

kage

2019/01/13 (Sun)

年齢36歳になるサラリーマン、10年前に妻と結婚、2児の父親でもあります。

妻(美沙子)33歳、子供9歳と7歳。

数か月前に大きな仕事を任され、毎日遅くまで働いていました。

その影響なのか?夜眠れない日々が続き、友人(医者)に相談を持ちかけていました。

「ストレスだよ!少し休んでリフレッシュすれば良くなるよ!」

「今、休める状態じゃないんだ」

「それがいけないんだ!本当に病気になるぞ」

「ん~もう少しで、終わるからさぁ・・・何か薬処方してくれよ」

「そうだな、じゃ良く寝れる様に睡眠薬と安定剤でも出してやるよ」

「すまない」

そうして私は友人から貰った薬を飲み始めたんです。

しかし、夜薬を飲んでも直ぐに目が覚めてしまい、もう一度友人に相談しました。

結果、もっと強い睡眠薬をもらい飲んでみると、朝までぐっすり!

友人曰く、6時間は眠りに付くから気を付けろ!と言うのだ。

友人のお蔭で、朝スッキリ!!!(ちょっと大げさですが)で仕事も何とか無事に終了。

ストレスって怖い物です。役目が終わると気分良好!薬なくてもぐっすり寝れる様になっていました。

【熟女体験談】浪人生の時、下宿先の叔母にエッチのテクニックを磨かせてもらったことでセフレもできた

kage

2019/01/13 (Sun)

僕が19の浪人生のとき、東京の予備校に通うため、叔父(母の弟)の家に下宿することになりました。

叔父は既に結婚していて、僕とは血の繋がらない叔母がいました。

叔母は35歳の子供なしで、超がつくほど美人でナイスバディでした。

叔母はなぜか仕事もしていないし、叔父はいつも仕事で遅いということでした。

いつも、朝起こしてくれて、朝食と弁当も作ってくれました。

その後、予備校から帰ってくると、夕飯も作ってくれました。

もちろん、帰ってからも猛勉強特訓していました。

しかし、下宿してから1ヶ月位したゴールデンウイークに、当然予備校はお休みでした。

叔父は休日出勤とかで出かけていきました。その日のことです。

叔母は私のそばに来て、私に話しかけてきました。

「彼女はいるの?」と聞いてきました。

「いないよ。」と言うと、「へえー!」と言いながら、ますます近づいてきました。

よく見るとノーブラでした。前から叔母を女として意識していましたし、二人っきりでいるときなどはおかしくなりそうでした。

また、風呂上りにバスタオル1枚でリビングをうろうろしたり、ランジェリー姿を見せ付けたりするので、それをおかずにオナニーしたこともありました。

【熟女体験談】パート主婦の巨乳をチラチラ見ていたことがバレた結果、ヤラせてもらい、パイズリやフェラも味わえた

kage

2019/01/13 (Sun)

19歳の時に、アルバイトでガソリンスタンドへ行ってました。

結構時給良かったし、夜はさらに良かった。

そこでパートで働いてた恵美さんという当時33歳の人妻さんが優しくて同じシフトの時は楽しかった。

茶髪で少し肉付きが良く、最初はわからなかったけど、
私服の時に胸が大きいのが判ると気になり、時々屈んだ時に見えた谷間はたまらない。

彼女は昼が専門だからかち合うのは少なかったけど、
そんな時は話しをしてました。

親しくなると、メールも出来るようになり、向こうから
「明日休みだよね~食事しない?」と誘って来て、一緒に食事しました。

レストランで食事して彼女の車でドライブしていたら
「旦那以外の男の人と食事したの久しぶり」と笑い
「ごめんね、おばちゃん相手で」と言う恵美さんに
「恵美さんみたいな美人とドライブなんて夢みたい」と言うと笑ってた。

午後に会って4時過ぎたので子供の迎えに行くと思いきや、
「ねぇ…飲まない?」と言われて聞いたら、
旦那は出張で子供は実家にいるとか。

俺のアパートで飲む事になり、飲むと色っぽくて、
胸元から谷間が見えるし、ブラが肩から見えるしで生唾。