FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

【熟女体験談】エロい保険レディとSEXしたら意外にもウブだった

kage

2018/12/30 (Sun)

昔保険会社のおばさんにさせてもらった。

五十路の保険レディでエロかった

ホントかどうかは確かめようも無かったけど

客とこんなことになったのは初めてだとは言ってた。

でも実際枕営業していそうな雰囲気のあるエロ熟女

お茶や食事を何度か共にしてるうちに、

どうしてもこのおばさんが欲しくなってしまったw

写真見せてもらったが人の良さそうな旦那とお母さんに良く似た可愛らしい子供がいる人だったので

そうなるまでは結構悩んだみたい。

してみてわかったがホントにウブな人で

もしかしたら正常位しかしたことないんじゃないかぐらいに何も知らなかった。

【熟女体験談】小6の時、温泉旅行で叔母と一緒にお風呂に入ったら勃起してしまい、性的いたずらをされて初射精

kage

2018/12/30 (Sun)

何十年前の話だけど小6でエロガキだった俺は、
親戚の叔母に性的な悪戯をうけた

家族と親戚とで関西方面の温泉に旅行に行きました。

旅館での夕食からそのまま宴会みたいになり

大人達は酒を飲んで騒いでしました。

退屈になってきた
子供連中はもう1度温泉に行く事になった。

メンバーは親戚の三十路の叔母とその娘(5歳)僕と妹(10歳)の4人

旅館内を色々探検した後、大浴場へ

そこは男湯と女湯、そして家族湯の3箇所がありました。

丁度、家族湯が開いていたのでみんなでそこに入る事になった。

僕は何も迷う事無く入ったが、親戚の叔母さんが浴衣を

脱ぎだしたのを見て、全身に緊張が走った

母親以外の女性の裸体を見るのは初めてだったから・・・・

叔母さんは僕に背中を向けて浴衣を脱ぎ、下着も全部脱いだ

僕も緊張しながら服を脱ぎ、横目で叔母さんの後姿をチラチラ見ていた。

【熟女体験談】某乳飲料のセールスレディの熟女とホテルに入り、ゆっくりと挿入SEXをしてセフレ生活が始まった

kage

2018/12/30 (Sun)

職場に某乳飲料のセールスレディの熟女が出入りしていました。

彼女は子持ちながら四十路の販売員

いっつも笑顔で愛想が良く、小野真弓に似た感じの彼女は、当然ながら職場のおじさんの人気者でした。

いっつもお尻を触るおじさんもいたのですが、明るく切り返していましたね。

おれは当時26歳ですでに結婚していましたが、それでも可愛くて性格の良い熟女に惹かれていました。

そんなある日、いつものように階段を上がってくる彼女。

階段を下りていたおれと目が合い、「こんにちは〜」と声をかけてきました。

「またお尻触られちゃいましたよ」

明るくこぼす彼女。

いつもの乳飲料をもらい、お金を払っていると、彼女がちょっと小さな声で言いました。

「こんど遊びに連れてってくださいよ♪」

おれ、喜びのあまり、何を言ったか覚えていません。

自覚するほどニヤけた表情で席まで走って戻り、名刺に携帯の電話番号を書いて渡しました。

で、数日後、平日に仕事を休んで彼女と遊びに行くこととなりました。

イタ飯屋で食事をとり、あらためてお互いの自己紹介。