FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX

kage

2018/12/13 (Thu)

朝、義父と義母の話し声で目が覚めました。

二階から降りて行くと、既に義父は庭先で農機具の整備。

義母は朝食の後片付けをしてました。

洗い物をしてる義母の尻に朝勃ちチンポを押し付けると、俺に気づき

「トシちゃんおはよう(笑)…ダメよ…お父さん庭に居るから…」

「おはよう」

70代の老婆な義母に後ろから抱きついて肩越しに頬ずりすると、

老女な義母は振り返る様に顔を向けて唇を合わせます。

唇を合わせたまま、義母の乳を弄りワンピースを捲り上げ、

パンティーの中に手を入れマンコを弄ると

「ダメだってぇ…お父さんが…」

そんな義母の手は俺のパンツの中に入って勃起したチンポを握って扱いてました。

義母を丸裸にして俺も裸に成り台所の床で義母を上に69。

不意に、義父が玄関先から義母に呼びかけてきました。

【熟女体験談】アダルトチャットで、レイプっぽく襲われたい願望のあるおばさんと知り合い、レイプされるストーリーのなかセックスした

kage

2018/12/13 (Thu)

昼にアダルトチャットに入り、おばさんにあるメッセージを出して待ってると、近くの53歳のKが入ってきた。

専業主婦な五十路のおばさんだ

大体の体型を聞くと、少し肉感的なぽっちゃりサイズだった。

レイプっぽく襲われたい願望を持っており、M気も少しある。

話は弾み心の秘めた部分をさらけ出させてから、写真を見せて電話で話をしたら急に会いたがってきた。

午後の仕事を早めに切り上げて、三時に駅のホテルの喫茶で待ち合わせた。

黒のタイトスカートに白のコートで現れたのは、見た感じはおとなし主婦に見えるが、

先ほど心の奥を覗いているので話は自然にその方向になり、ケーキとお茶をしてから店を出て歩き出すと後ろから付いて歩いてくるので、

歩きながらラブホテルへ入り部屋に入った。

ドアを閉めて靴を脱ぎ、内ドアを閉めるなり彼女の願望を実現させてあげる行動に。

彼女が立っている時に不意に彼女をドアに押し付けるようにしながら、

タイトスカートを捲り上げてパンストを一気に膝上迄脱がせてから、大きな丸いお尻を両手で鷲掴みした。

彼女の頭のスイッチは既に入っていた。

体の反応とは別に言葉では、「止めて下さい。許して下さい。お願いです」と言う。

【熟女体験談】昭和時代にノーパン着物姿の母が中年のおじさんにスカートの中を覗かれた

kage

2018/12/13 (Thu)

昭和時代に経験した私のエロ体験談です

母は、三十路の時で、

私は5歳です、まだ犯罪とか知らない歳でした。

母は、普段、生け花の先生をしていまして、

着物を着ていました。

ですので下着はつけていませんでした。

いわゆるノーパン、ノーブラでした。

ある日、デパートでバーゲンセールがあり、

母と私は、バスに乗り、デパートに行きました。

出かける時は、少し短めのスカートを履いて出かけます。

そして、バーゲンセール会場に行くと、

安いものを買おうと、必死で探しており、

私は、後ろの方で待っていました。

すると、中年の男の人が、母の後ろで足を動かして何かをしている。