FC2ブログ
2018 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 12

【熟女体験談】公衆トイレで酒乱痴女な小太りパート主婦に対面座位で強烈グラインドの逆レイプされた

kage

2018/11/10 (Sat)

酒癖が悪くて嫌われているパート主婦のおばさんがいる

素面だど明るい性格で
見た目は地味な小太り五十路おばさんなのだが
お酒を飲むと人に絡んでしまうらしい

だからバイト先でパート主婦主催の飲み会があると
酒癖の悪いパート主婦の高橋さんだけは呼ばれない

俺もそんなにお酒が得意じゃないので
飲み会に参加しなかったんだが

ある日、バイト先のスーパーの前を通ると
パート終わりの高橋さんに会った

その日は俺はバイトなくただ通りかがっただけなんだが
高橋さんに

「お疲れ様です」

と挨拶をすると何やらプンプンしているのだ

「どうしたんですか?」

「聞いてよー
私だけ飲み会で除け者にされているのよー
そりゃちょっとお酒飲むと弾けじゃうけど
仲間はずれにすることないのにー」

【熟女体験談】息子にレイプされている羞恥心と物凄く絶頂した母

kage

2018/11/10 (Sat)

お互い50代になると
SEXの回数も減ってきたんですが

夫は一体何を考えているのか

ほんと馬鹿亭主です

ある時手錠を持ってきて
私の手を拘束してHしてこうよとしたんです

新婚当初ならしたかもしれませんが
夫婦になって20年以上経って
今更夫と手錠と足枷を使っての変態SMプレイなんて
する気になりません

私は絶対にいやと断り続けていましたが
バカ亭主は

「ほら、バイブとかローターとか
色々あるぞー」

と言いながら無理矢理SMプレイをしようとしてきました

でも私がめちゃくちゃ抵抗したので、
主人はあきらめたようでした

そんな時、主人の長期出張がきまったのです

私は、気がやすまる感じでした

【熟女体験談】パイフェラがメッチャ上手い超爆乳ぽっちゃり人妻不倫SEX

kage

2018/11/10 (Sat)

Iカップの超爆乳ぽっちゃり人妻と同僚で
不倫SEXするようになった

アケミという名前のヤンママで
今時珍しい中卒の三十路熟女社員だった

中卒だけ、普段はオラついたところも少なくて
人懐こいし、仕事に対しては超真面目だった

少し仲良くなってきたところで、
いわゆる旦那との性生活の不満の愚痴を聞かされた。

こんな超爆乳でも結婚すれば
旦那は奥さんとSEXしなくなるのかと思いつつ

誘えば寝取りエッチ出来そうだなと思い
食事に誘うとホイホイ着いてきた

当然その夜にはもう身体の関係にになり
不倫情事に

一緒にシャワーを浴びて
Iカップの超爆乳なオッパイを揉み
パイズリしてもらった

相当チンポに飢えてたみたいで
パイズリしながらフェラチオしてくる痴女熟女

さすがデカパイだけあって
パイフェラがメッチャ上手い