FC2ブログ
2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

【熟女体験談】離婚した元女上司と10年振りに再会し、エッチで淫乱な女性だったと発覚した

kage

2018/07/25 (Wed)

寿退社した女上司から
10年ぶりに電話がきたんです

とても綺麗な女上司で
職場結婚して退社していました

私もその後、転職をしたこともあり
女上司とはほぼ音信不通でした

しかし、共通の友人を通じて
彼女が離婚した事は知っていた

電話で10年分の
思い出話をしているうちに
自然と今度飲みに行こうという流れに

私は遠くに住んでいたが
ちょうど法事で地元に帰る為
その時にと女上司と約束しました

そして当日、彼女は
待ち合わせ場所にやってきた

さすがに10年経つと
お互い年をとっていましたが
四十路の女上司は
色気のある美熟女になっており
しかもプロポーションは変わらず
相変わらず綺麗なままでした

【熟女体験談】一流芸者の性戯は素晴らしく大人の男にしてくれた

kage

2018/07/25 (Wed)

お客に料亭に連れて行かれてから
すっかり芸者遊びにハマってしまった

お座敷に芸者がいるだけで
特別な雰囲気を醸し出してくれるのだ

そして良く行く料亭に
西川流の踊り手の奈津子と出会った

中々の日本的な美人で
ワシの好みにピッタリの
艶やかな芸者だった

料亭には若いお客が少ないとみえ
若いワシは結構モテた

奈津子とデキたのは三ヶ月後の事

食事に誘い、何回か回数を重ねる内に
奈津子は結構お酒を飲んでいた

ほろ酔い加減の奈津子と
芝公園を腕を組んで歩いた

しがみつくように身を寄せて歩く奈津子

樹木の陰でワシは奈津子を
抱き寄せてキスを繰り返した

奈津子に抵抗は無かった

【熟女体験談】マンションの前で泥酔した熟女をレイプしたが、レイプから和姦に変わった

kage

2018/07/25 (Wed)

残業があって
その日、電車に乗り込んだのは
終電間際でした

少しでも早く自分の家に帰って
ゆっくりしたいと思いながら
マンションにつくと
ドアの前に何かが落ちている

一体なんなんだ?

と恐る恐る近づいてみると
泥酔した四十路前後の熟女でした

ドアを開けるために
酔い潰れたおばさんを
どけたら中年熟女特有に
贅肉だらけのBODYの感触が
柔らかくてドキドキ

何故か俺はそのまま
酔い潰れた熟女を静かに
ひきずって部屋の中に入れてしまった

むにゃむにゃ言うだけで
全然目を覚ましそうになかった

とりあえずバッグを物色

下の階の住人らしい