FC2ブログ
2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

【熟女体験談】忘年会で熟女二人をお持ち帰りし、SEXに貪欲なデブおばさんに打ち勝ち、綺麗な方の熟女ともSEX出来て本当に良かった

kage

2018/07/24 (Tue)

俺が29才の時年末に
元請け会社の忘年会に誘われました

年末で忙しいこともあり
同僚二人で忘年会に
行くことになった

冬なのに何故かビヤホールみたいな所で
忘年会がはじまり
下請け会社の人間ばかり端に集められた

同じ円テーブルの席に着いたのは
細身で清楚な感じのキレイ系中年熟女と
背が低く豚みたいに
まるっこい感じのチビデブおばさんで
二人とも四十路前後の熟女でした

所詮外様なオレ達は
忘年会が面白いはずもなく
同僚はブーブー文句を言っている

その姿を見て細身熟女が
少し微笑んでいる

チャンスとばかりに声をかけた

【熟女体験談】痴漢を撃退した妹思いの強面なお兄ちゃんを狙う喪女OL

kage

2018/07/24 (Tue)

三十路の喪女OLです

この前、衝撃的な体験をしたんです

朝、会社に行くために
満員電車に乗ってたら

突然、後ろから肩を突かれて
振り返ってみてみると
そこに完全に見た目ヤクザな
強面の兄ちゃんがいた

180以上ある身長に
坊主頭、ひげを生やして
目つきの超怖いヤクザみたいな兄ちゃん

何人か殺してるな
って感じの殺意をもっている兄ちゃんだった

一瞬で頭が真っ白になって
私は固まった

ところが、そのヤクザは
ちょいちょいと私の腰の辺りを
指差す

で、そちらを見てみると
お尻を撫でまわされて
痴漢されている女子高生がいた

【熟女体験談】夫の上司にレイプされた後、息子にレイプされた未亡人母

kage

2018/07/24 (Tue)

息子とHするようになって4年になります

5年前、一軒家を購入し
夫と息子の三人で
平凡ながらも幸せな専業主婦として
暮らしていまいた

しかし、一軒家を購入した年の夏

夫が勤務先で事故に遭い
病院に担ぎ込まれて何度も
手術を受けましたが
結局、意識が回復しないまま
半年後に他界してしまったんです

私はたいした蓄えもなかったので
夫を亡くし、突然未亡人になり
途方に暮れてしまいました

そんなとき
夫の会社の上司だったAさんが
少しでも役に立てばと

私に家政婦として
来てくれませんかと声をかけてくれました

Aさんは数年前に奥さんを亡くして
一人で大きなお屋敷に住んでいます