FC2ブログ
2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

【熟女体験談】可愛い顔の男の子がストーカーのキチガイおばさんに逆レイプされた

kage

2018/07/31 (Tue)

幼い時は女の子に間違われていた僕

中学校になっても
近所のおばさんや同級生の女子にまで

「可愛い可愛い」

って言われていたんです

正直、当時の僕にとって
男なのに可愛いって言われるのは
かなりコンプレックスでした

そしてその僕のコンプレックスが仇となり
とんでもない目にあったんです

いつものように学校から帰り道
公園をよぎって帰っていると
突然見知らぬ40代ぐらいの熟女が
声をかけてきたんです

~ってどこですか?

って聞いてきて

それは僕のよく知っている場所だったので
教えてあげようと思っていると
おばさんは何故か僕の
手を握ってくるんです

【熟女体験談】シングルマザーとパコパコSEXしたくて馬鹿げた作戦を実行し見事にSEXすることができた

kage

2018/07/31 (Tue)

ヤリマンなシングルマザーの女友達がいるだが
結構遠くに会えるので
滅多に会えないが
久しぶりに会う事になった

今回の俺の目的は
シングルマザーとパコパコSEXする事で
前回会った時は
フェラ抜きまでしてくれた

だから今回はSEX出来ると
俺は意気込んで出かけました

シングルマザーとその子供とは
夕方3時頃にシンママの家からは
少し離れたコンビニで合流

因みに事前に遊びに行くことは
伝えており泊まらせてもらうことも
了解してもらっている

そのあと彼女の車で彼女と
1歳ぐらいの子供の3人で
晩御飯の買い物

その後、彼女の家に行き
晩御飯までは子供の面倒をみたり
色々話をした

【熟女体験談】息子の嫁と愛し合い、息子の嫁の膣内を私の子種で満たすためにSEXしている

kage

2018/07/31 (Tue)

罪悪感を抱えながらも
息子の嫁との関係が
続いています

あれは蒸し暑く
寝苦しい日でした

夜明け前に目を覚ますと
私の腕の中に裸の息子の嫁
恵子がいたんです

混乱しながらも30歳の
女盛りな女の裸体に
目を奪われてしまった

シミ1つない素晴らしい体に
豊満な胸と形の良い乳首

綺麗に整えられている
芸術的なヌード写真のような
陰毛の隙間から僅かに秘処が覗いていた

ベットの周りには私の服と
恵子の物と思われる
下着が脱ぎ捨てられていた

事態を把握するためと
自分自身に言い訳をして
息子の嫁の恵子の
秘処に目を向けた

【熟女体験談】ブサイクな熟女教師に逆レイプされ強制射精

kage

2018/07/30 (Mon)

超ブサイクな五十路女教師がいました

顔がブスだけじゃなく
ヒステリックな性格で
生徒からは圧倒的に不人気でした

この不細工な五十路女教師は
何故かセクシーな格好をして
いつも学校にきていたんです

パンティーライン丸出しの
ピチピチのタイトスカートを穿いて
後ろ姿だけはちょとエロいけど
振り返って顔を見ると超ブスなババアなんです

そんな不細工教師と関係を持ったのは
高校二年の時

くじ引きで不細工な女教師が
担当する委員会の一部に
配属されてしまった

学校の広報を編集する係りで
その為事あるごとに何か行事(総体等)があると
取材みたいな感じでブス熟女教師と
一緒に行かなければならなくなり
その時は放課後その女教師の
車に同乗して出かけていました

【熟女体験談】乱交に参加したら自分の母親と気付かずに近親相姦

kage

2018/07/30 (Mon)

俺の家族は4人家族で
母は43歳のデブおばさん
父は48歳のハゲオジサン
俺は19歳の普通の大学生で
あと2歳年下の高校生の妹がいます

デブおばさんの母親は
何かと長男の俺には厳しくて
本当にうざい存在だったんですが
ある事件を境に一変したんです

春休みに高校時代、部活で
お世話になった先輩から電話がきて

「今日は俺と付き合え!」

と誘われて俺は
黙ってついて行くしかなかった

どこに行くのかな?

って先輩の後をついていくと
繁華街を抜けたラブホ街に向かっていた

先輩はゲイで
俺とホモSEXしようとしているのか?

【熟女体験談】美巨乳風俗嬢を嫁にもらった寝取られ属性のある社長

kage

2018/07/30 (Mon)

普通のサラリーマンじゃ無理だったと思う

俺が会社経営していて
社長だったので
そこそこの金と自由があったから
風俗嬢と結婚する事ができたんだろう

サラリーマンじゃ
さすがにいくら好きでも
風俗嬢とは結婚できなかったと思う

俺の嫁の佳恵は32歳

160cmで太っても痩
せてもいない抱き心地の良い体

抜けるように白い肌と
Gカップくらいの美巨乳が
俺の密かな自慢

何よりも、顔が成瀬心美にそっくりで
俺の一目惚れだった

元風俗嬢の嫁は
マットヘルスで働いていたのだ

【熟女体験談】裸エプロンの恥ずかしい格好で愛する少年を待つ痴女なショタコン主婦

kage

2018/07/29 (Sun)

中学生の少年とHするようになって
すっかりショタコンになった私

今日もあと、10分で
また中学生なのに大きな巨大ペニスで
ヒイヒイ泣き叫ばされると
考えるだけでオマンコが濡れて
ニンフォマニアみたいになってしまう私

少年を迎える為に
裸エプロンの恥ずかしい格好で待つ
痴女な三十路主婦の私

ショタ少年とHするようになったのは
先週の土曜から

午後に中学2年生の
麻紀くんに出会ってから
わたしのような三十路ぎたおばさんに
とても男らしく、やさしい態度で
接してくれたあの時からです

ドラマみたいな場面
チンピラみたいな男に
町で変な言いがかりをつけられ
困っていた私を助けてくれた

【熟女体験談】お客さんからセクハラを受けて興奮し、お客さんと不倫しても良いと思い始めた旅館の仲居さん

kage

2018/07/29 (Sun)

娘が中学生になり
私も働きはじめました

ちょうど知り合いから
旅館の仲居さんが足りないから
やってみない?と誘われていたので
やる事にしました

私は働く事になった旅館は
子宝に恵まれると評判の温泉でしたが

そこに付け込んだ冗談や
冷やかし=セクハラ発言も
多く受けました

ある時、男性だけの御客様で
特にその筋っぽいヤクザな
人達の部屋に伺うと

「奥さん
ここの温泉は子作りに良いんだろ?」

「要するに、ここの温泉につかると
体が火照ってムラムラするんだよな」

「それで一晩中オマンコするんだろ」

返答のしようも無いし
只でさえ相手はヤクザなので
怖いですから何も言えずにいても
調子づいて止まりません

【熟女体験談】白のホットパンツの美脚セレブマダムに痴漢して金蹴りを望む金蹴りフェチ

kage

2018/07/29 (Sun)

一番最初に通った高校で
色々修羅場が起きて
結局俺は通信制の高校に
通う事になった

通信制の高校でも
ちゃんと部活はあって
俺はテニス部に入っていました

ある日、練習試合があった

それで帰り道

駅で電車を待っていると
結構な人だかり

ブスの割合も多いが
美人の割合も多い

夏なのでホットパンツに
生脚という組み合わせの女性が多く
脚フェチの俺にはたまらない環境だ!

さて、地元に帰るか
一人で帰るのは寂しいもんだ

俺の地元に行く電車は1番線と2番線か

1番線は普通、2番線は快速

【熟女体験談】ムラムラと興奮してホームレスを逆レイプする変態主婦

kage

2018/07/28 (Sat)

ド変態だという自覚はありました

でも普通に会社に勤め
結婚して、そして主婦として
普通に生きてきました

でも、ついに皆様の
猥褻過ぎるエロ体験談を呼んで
我慢できなくなってしまったんです

あれは夫が出張で一ヶ月程いない日でした

最初の一週間は
自制して普通に生活いていましたが
二週間目には夫のいない今こそ
色んな事が体験出来る!

そう今しかないのよ

と私の頭の中で
悪魔が囁き
ムラムラと興奮しきった私は
深夜に公園に一人で出かけたんです

この公園にはホームレスが住み着いていて
私はホームレスにオナニーを見せたり
犯される為にきたんです

公園についた時点で
私は淫夢の中をさまよっているように
熱とエロスにうなされていました