FC2ブログ
2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

【熟女体験談】M女な高齢淫乱おばさんが車で寝ているところを襲って勝手に中出し

kage

2018/07/17 (Tue)

五十路の高齢熟女事務員の智子さんは
私服だと意外に女を感じさせてくれるんです

智子さんはミニマムサイズで
チビポチャ爆乳なおばさんで
ぽっちゃり太ったおばさん好きには
理想的な体型なんです

智子さんは普段は自分の事を

「おばちゃんだから~」

と連呼しながらも
実はまだまだバリバリSEX大好きな
現役高齢熟女でした

智子さんにはすでに
孫がいてお婆ちゃん

普段は孫の話など聞かされなますが
飲み会とかは酒を飲まないけど
エロい話題にも対応

巨乳やパイズリのエロバナになり

「男は気持ち良いかもしれないけど
女はパイズリしても気持ち良くないわよ」

とさらっと言ったりする

【熟女体験談】出会い系で地雷熟女に勝手に中出ししたらバッチリ性病をうつされた

kage

2018/07/17 (Tue)

出会い系はやっぱり怖いっすねー

バッチリ性病をうつされましたよ

チンコから膿が出てきた時は
妻も子供もいるのに
出会い系で不倫して性病になるなんて
情けないと泣いてしまいました

妻子持ちの俺が
出会い系に手を出したのは先月

妻が親戚の結婚式で
自分は仕事が休めずに
妻と子供二人で
田舎に帰省したんです

久々に解放された俺は
プリペイドの出会い系サイトで
援目的の素人女を探した

するとすぐにヒットし
俺は待ち合わせの場所へ

そして実際に会うと
エロ可愛い三十路過ぎの若妻風熟女

スタイルは細身で
胸はあまり無かったが
貧乳フェチの自分には堪らないスタイル

【熟女体験談】地味な高齢処女OLが隠れ巨乳で好きになってしまい、処女を奪ってしまった

kage

2018/07/17 (Tue)

中小企業で毎日一所懸命働いている
29歳のサラリーマンです

俺が働いている部署は
全員で6人います

俺と定年間近の課長を除く
他の4人は全て女性従業員

そのうちの一人が寿退社で
空席が出来てしまった

その為、他の部署から
小林さんという女性社員が
穴埋めとしてやってきた

彼女は36歳独身OL

少し地味で平岩紙に似た顔をして
決して美人とはいえない三十路Ol

口数が少なく控えめな性格で
他の女性社員とも
余り仲良くなろうとせずに
一人でいる事が多かった

そんな地味で孤独なアラサーOLを
気になる様になった切っ掛けは
暑い夏のとある日。

【熟女体験談】ボディビルダーな熟女と出会い系で知り合い、疲れを知らぬアスリートマッスルSEX

kage

2018/07/16 (Mon)

ウエイトトレーニングが好きな
ボディビルダーな熟女と
出会い系で知り合ったんです

最初はSEXが目的というよりは
同じ趣味の女性とお話がしたくて
このマッチョな熟女に
メールしました

参加しているボディビルの大会とか
トレーニングについてとか

結構それだけで話は
盛り上がっていたのですが
そのうちに飲みに行こうって
流れになりました

初めての待ち合わせは
東京から数駅はなれた居酒屋の多い界隈

待ち合わせにやってきたのは
メール通りの美人系なマッチョ熟女

四十路って言ってるけど
三十路に見える綺麗なボディビルダー熟女でした

この日は、ほんと、飲んで
食べてでおとなしくお別れしました

それから、同様のデートを数回重ねて
トレーニングを兼ねて、
温泉地に行くことにしました

【熟女体験談】優しくてSEXも教えてくれる俺の理想のお婆ちゃん

kage

2018/07/16 (Mon)

俺の祖母、婆ちゃんは
都営住宅に一人で住んでいる

婆ちゃんの年齢は
60代後半か70歳ぐらいだと思う

お婆さんになると
見た目じゃ年齢なんてわかんないし
婆ちゃんとお母さんって
仲が良くないから、
お母さんとは婆ちゃんの話はしない

ちなみにこの婆ちゃんは
お母さんの親

そんな俺は昔から婆ちゃん子で
夏休みに入ってすぐ
婆ちゃんとおまんこした

お昼御飯食べてから
婆ちゃんがおまんこ見せてくれて
初めておまんこの中にチンポを
入れたんだけど
訳も分からず夢中になって射精して
3回以上祖母相姦したと思う

そりゃ婆ちゃんは
皺皺の老女で
外を歩けば若くて綺麗な女性がいっぱいるけどさー
この世で一番俺に優しくてしてくれるのは
婆ちゃんなんだよ

【熟女体験談】悩殺BODYの熟女デパガに逆ナンパされ、寝バックでガチイキ

kage

2018/07/16 (Mon)

百貨店デパートが昔から好きで
子供の頃は母親に連れられて
よく休日に行っていました

大人になった今でも
百貨店の雰囲気が好きで

会員制積立コーナーへ
俺は毎月積み立てをしています

会員制積立はかなりお得で
一年間積み立てると
一カ月分余分に加算された
商品券をもらえるんです

よく百貨店に行くと
いつも裏にある定食屋や
喫茶店でゆっくりするんです

定食屋さんや喫茶には
百貨店の従業員もよく利用していました

ある時定食屋さんで
積立サロンの熟女デパガの方を見かけ
会釈をしました

その時はその程度だったんですが
定期的によく合うようになったんです

【熟女体験談】上品な熟女を無理やりレイプしようとしたら激しく抵抗され、肋骨を折られ、悲惨なレイプ体験となった

kage

2018/07/15 (Sun)

夏になりビールが
美味しい気持ちになった頃

その日、ビヤガーデンで
会社の飲み会があった

飲み会も終わり
ほろ酔い気分で歩きながら帰宅していた

すると前から、白いワンピースに
紺色のカーディガンを着た熟女とすれ違った

その熟女は眼鏡をかけ
短めの髪で上品な四十路前後の熟女だった

四十路おばさんも
少しお酒が入っていたのか
顔を赤くして、少し足元を
ふらつかせながら歩いていた

何となく酔った上品なおばさんが
気になった俺

針路を変えてストーカーのように
後をつけた

少し後をつけると
やがて河川敷の家庭菜園の付近に来て
酔っていた俺は辺りは真っ暗だし
顔も分からないだろうと思い
ここで上品な熟女を
無理やりレイプしようと決めた!

【熟女体験談】3泊4日の講習会で知り合った男性と最初で最後の素敵なワンナイトラブで雌犬のように膣イキ

kage

2018/07/15 (Sun)

一見すると夫婦円満の素敵な家族も
実は色んな問題を抱えているんです

実は私も近所からは
仲が良いと思われていますが

実は夫婦仲は上手くいってないんです

結婚25年目を迎え
50歳熟女になった私は
夫に対してイライラする事が
最近多くになってきています

一番の原因は
薄々ながら主人の影に
女性がちらついて
浮気していると思っているからです

でも確証は無く
女としての私の感です

私は浮気願望が強い訳でもなく
ましてや結婚以来
50歳になった今まで
一度も浮気はありませんでした

しかし、皆さんの浮気や
熟年不倫体験談は
時々ネットで拝見していました

そんな私のたった一度だけの
浮気体験を告白させて下さい

【熟女体験談】アダルトアルバイトをしている熟妻が私の友人とエッチなゲームをして、夫公認中出しSEX

kage

2018/07/15 (Sun)

出会い系のサクラの
18禁系アダルトアルバイトをしている34歳の熟妻

妻のバイト先は
大手出会い系ではなく
聞いた事もないような
ツーショットダイヤルのサクラでした

サクラとして男達と
テレHやHな会話を毎日を
続けている妻は現実的な
快感を得られない不満が
溜まっていったのだと思います

そんな時に友人の山下が
遊びにくることになりました

玄関に迎えに出た私と
一緒にリビングに入ってくる山下に
三十路の熟妻は挨拶します

「山下さんいらっしゃい
美樹ちゃんが実家から戻られたら
お子さんに会いに私達が行くね。さあ~座って」

「ありがと、美樹も喜ぶよ」

山下は妻を頭の先から
足の先まで舐めるように
エロい視線を投げかけます

妻の装いは胸の谷間を強調した
ピンクのミニスカ・ワンピ

【熟女体験談】完全に酔ってしまい朝起きたら小料理屋で出会ったエッチが凄く好きな未亡人熟女の家にいて、閉経オマンコに膣内射精

kage

2018/07/14 (Sat)

40歳を過ぎて
中年サラリーマンなった頃
会社からの帰り道に
行きつけの小料理屋で
飲んでから帰っていました

夕方7時位から小料理屋で飲み始め
夜9時には完全に出来上がっていた

そろそろお暇するかなと
思っていたら
赤のジャケットのおばさんが
入って来たんです

おばさんは60歳くらいの
やり手の営業ウーマンって感じの
派手ば高齢熟女で
何回かお店で会って
話をした事のありました

が、その日に限って
私の隣に座り

「もう帰るの?もっと飲んだら」

と誘ってきたんです