FC2ブログ
2018 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 07

【熟女体験談】男子高校生のハミチンに興奮し、絶妙なフェラをしてきた淫乱でエロいゴージャスマダム

kage

2018/06/21 (Thu)

エロアニメに出てきそうな
美熟女マダムが
隣に住んでいるんです

年齢は五十路前後で
旦那は単身赴任
子供はすでに就職して
家を離れていて
麗しのマダムは一人で住んでいます

このおばさんの外見は
ゴージャスで色気ムンムンで
スタイルも良いパーフェクトな美魔女

自分の母親より年上なのに
えらい違いで

昔からちょっとだけ
大人の女性として憧れてもいた

そして最近この
パーフェクトな美魔女おばさんが
よく俺の部屋を覗いている

高校も夏休み中なので
自分も部屋にいることが多いのだが

気が付くと隣の家の窓の
隙間から覗いている

とくに俺が着替えているときなどに多い

【熟女体験談】熟女風俗嬢のエロいストレス発散方法は若い男の子を逆痴漢すること

kage

2018/06/21 (Thu)

夫を離婚してから
色々と職業を転々としましたが
結局風俗嬢になってしまいました

年は40歳で
現在熟女専門の風俗店で
働いているんです

風俗嬢になって
最初の頃は色々大変なでしたが
この仕事にも慣れてきたんですが

やっぱりかなりのストレスが溜まる仕事で

ストレスのせいだと思うんですが

ここ数年、電車に乗り
可愛い男の子がいると虐めたくなり
逆痴漢したくなってしまうんです

そして、ついに我慢出来ずに
初めて逆痴漢してしまったんです

電車はS京線です。

S京線は男の痴漢が
多いことでも有名な線ですよね

朝夕のラッシュ時はとても人が多くて
ドアが閉まらないくらいになります

【熟女体験談】友人と風俗に行ったら、俺は不潔ババアで友人は憧れのパチンコ店員の美魔女だった

kage

2018/06/21 (Thu)

典型的な喪男な私は
40歳独身でして

趣味はパチンコと風俗という
最低な趣味を2つをもっています

ある日、喪男仲間の辻本という友人と
行き付けのパチンコ屋にった

そこには女性従業員の
窪さんという人がおり二人の憧れで

年は三十路前後で
もう信じられない美しさ
スタイルと色気
キレイな歯と眩しい笑顔の
美魔女な女性従業員なんです

いつも二人話題は窪さんの良さ
正直二人共オナペットにもしており
二人の口癖は

「窪さん最高だよな
あーやりてー」

と下品な事ばっかりいっています