FC2ブログ
2018 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 07

【熟女体験談】息子の友達のエロガキ達に妻のオマンコが水鉄砲責めされ、変態痴女熟女に変貌した妻

kage

2018/06/04 (Mon)

私は静岡在住で
サラリーマンをしている38歳です

妻は36歳で美人といよりは
可愛い系の顔をしていて
そこそこおっぱいも大きく
エロ可愛い妻なんです

結婚して10年近くたちますが
今だに夫婦の営みがパコパコしていて
妻のオマンコが大好きなんです

妻とは出来ちゃった婚というやつで
僕らには息子がいます

妻はサーファーなので
夏になるとよくサーフィーをして
色も黒く日焼けした
夏になるとギャルママみたいな雰囲気になるんです

そんな僕たち家族ですが
息子はわりと家に友達を呼ぶほうで

僕らも大歓迎なので
休日になると多い時は10人ぐらいの
息子の友達が
遊びに来るんです

【熟女体験談】童貞息子がオチンポが痛くなったと言ってきたので、オマンコで治療してあげるお母さん

kage

2018/06/04 (Mon)

あの日、私は朝から
ベランダで洗濯物を干していました

そしたら18歳になる息子が
突然卑猥なことを言ってきたんです

「お母さん大変だー
俺のオチンポが変になっちゃってるんだー
お母さん、僕のオチンポ見てよー」

「ちょっと何言ってるのよ
いやよ!」

「お母さん、本当にオチンポが
変なんだって怖いよー
俺のオチンポがおかしくなってるぅー」

息子が今にも泣きそうな声で
頼んでくるので

私はしょうがなく
息子のオチンポを
見てあげることにしたんです

「もう、お母さんも
オチンチンの事、そんな詳しくないから
わからないと思うけど・・
大変なことになってたら
困るからしょうがないから見てあげるわ
パンツを下ろしてごらん
どこが変なの?」

【熟女体験談】エロい上司夫婦に誘われ、断ることもできずスワッピング乱交してしまった

kage

2018/06/04 (Mon)

社会人にとって昇進、出世は
特別なものですよね

私は課長に昇進したら
お世話になっている専務が
自宅で祝賀パーティーを開いてくれると言うんです

私は36歳、妻は33歳で
夫婦で専務の自宅を訪問したんです

妻はB92W59H85で
街角では誰もが振り返る美人妻で
日頃は妻に派手な服装を着させ
男たちのHな視線を感じては

これは俺の妻だぞ!
お前らの女じゃない!

と優越感を感じていました

今日はさすがに専務宅での食事ですので
夫婦共にスーツで出かけました

妻は紺のストライプの入った
上下に中はブルーのカッターシャツを着
胸元を少し大胆に広げ
豊満なオッパイが引き立つような
着こなしをしていました

シャツのボタンが
その大きな膨らみに耐えれない位
左右に引っ張られているのがわかります