FC2ブログ
2018 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 05

【熟女体験談】愛用の官能小説を読みながらオナニーをしていると、息子に挿入され近親相姦生活が始まった

kage

2018/04/28 (Sat)

お昼の3時過ぎの情事でした

私は自宅には一人でいまして
丁度生理前でHな気分になってきたんです

私は愛用の官能小説を読み
下半身がムズムズと濡れてきて、
興奮してくると
手を陰部に持っていき
オナニーをはじめたんです

まずはパンツの上から
クリトリスを愛撫し
ショーツが濡れてくるのがわかると
ショーツを脱ぎ捨て
立膝に股を開き、濡れた陰部に指を添えたんです

あぁ~キモチイぃ~

ゆっくりとそして、
優しくクリトリスを舐めるように
自分で触ると高ぶってくるんです

堪らず指を中に入れ
激しく膣内をかき回し

どうにもならないほどのぼりつめてきて
ついに両手の指で陰部を開き
指を押しこんだんです

【熟女体験談】ゴム紐でチンコの根本を縛って夫婦公認の浮気、ネトラレプレイをする変態達

kage

2018/04/28 (Sat)

娘も大学生になり
東京で一人暮らしするようになってから
ようやく夫婦の時間がたっぷり取れると
私はある変態プレイの提案をしたんです

それは、妻のT子に寝取られ、
公認浮気を促してみたんです

最初は、びっくりしていましたが
夫の私が本気だとわかると
妻のT子も公認浮気という寝取られプレイに
乗り気になってきたんです

そして、51歳になる超熟妻が始めて浮気をしたんです

卒業25年の高校の同級会に
出席して、帰りは深夜だった

「誰かに抱かれてきたのか?」

と聞くと

「ええ、ちゃんと
コンドームはしたから」

「良かったか?」

「良かったって言うか、興奮した
だって、あなた以外とHするなんて
結婚して以来だから」

【熟女体験談】ド田舎の山奥にある一番熱いSEXスポットで痴女熟女露出野外SEX

kage

2018/04/28 (Sat)

畑や田んぼがあって
農業用道路がたくさんある
ド田舎の山奥が今自分にとって
一番熱いSEXスポットなんです

ちょっと道を進むと
もう全く人の気配なし無人の田舎道で
SEXしたってほぼバレる心配がないんです

俺はその山奥のSEXスポットで
出会い系で知り合ったエロおばさんと
おまんこしているんです

この痴女おばさんの名前は
アケミという48歳の年増熟女で
いつも最寄りの駅で待ち合わせし、
車に乗って一緒にSEXスポットに行くんです

到着したら、時間がもったいないので
早速おまんこを始めます

1時間半~2時間の逢瀬

年増の痴女熟女が

「ホテル代を出してもいいよ」

と言ってくれるんですが

ラブホでHするよりも
山奥の青空の中
中年太りしたデブババアと
野外SEXする方が何倍も興奮するし
気持ち良いんです