FC2ブログ
2018 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 05

【熟女体験談】美魔女な叔母に逆夜這いを仕掛けられ、淫靡なおまんこに騎乗位挿入

kage

2018/04/20 (Fri)

大好きな叔母は
五十路を過ぎても美貌を保ち
僕は叔母にいつも見とれていた

そんな美魔女な叔母が
夫を亡くし
未亡人になったのは4年前

叔母は僕の母の妹で
叔母夫婦は、子供に恵まれなかったので

甥っ子の僕を
自分の子供のように
可愛がってくれました

ある家族旅行の時
叔母は一人身なので

我が家の家族として、
一緒に温泉旅館に行きました

その温泉旅館の夜に
僕は大好きな美魔女な叔母と
結ばれたんです

両親と妹と僕と
そして叔母が一緒の部屋で寝た時

父は旅館のお酒を飲んでいましたから、
すでに高鼾で爆睡中

【熟女体験談】少年達と逆ハーレム乱交で脳天に快感が走るショタコンの変態熟女

kage

2018/04/20 (Fri)

私は41歳で独身なんです

今まで一度も
結婚したこと無いんですが

私が結婚出来ない理由は
ショタコンの変態だからと思うんです

私が性的興奮するのは
幼い少年達だけなんです

そんなショタコンな
私の趣味は自転車

マウンテンバイクで
サイクリングに行くのが
大好きなんです

サイクリングする日は
いつも太もも辺りまでのスパッツと
体にフィットした上着を着て
川沿いを上流に向かって
出かけます

ある日、10キロぐらい
登って行ったら
小学生ぐらいの子供達3人が
釣りをしていました

休憩を兼ねてそばに行き
釣りを見学しながら
子供達とムラムラとしながらも
会話を楽しみました。

【熟女体験談】ツーリング仲間の人妻熟女と生理中に中出しSEX

kage

2018/04/20 (Fri)

瞳は四十路の時バイク免許を取得し
旦那さんとツーリングに来ていた

当時、僕は27歳で
とあるツーリンクサークルに入っていて
その時初めて瞳と出会った

瞳は免許取り取って数ヶ月らしく
旦那さんにフォローされながら
必死にバイクを走らせていた

しかし、ちょっと走ると
旦那の姿がいない

あまりにもトロいから
見捨てたのか?

しょうがないので僕が
瞳をゆっくりだが
誘導して走った

帰る頃には随分慣れたみたいで

どうにかみんなに
着いて走れるようになり

そして、
解散の時に

「今日はこんなトロい
私の面倒を見てもらって
ホントにありがとう
迷惑だろうけど、またツーリングで
一緒になった時はお願いしますね」

と言われた