FC2ブログ
2018 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 04

【熟女体験談】息子に恥辱され、羞恥心で涙ぐみながらも近親相姦を始めてしまう母

kage

2018/03/08 (Thu)

夫も他界し、未亡人生活も7年になる
私は61歳のお婆さんで
独り身の高齢者なんです

娘と息子も既に結婚し、
家庭を持っています

七回忌の法要も家族だけで
済ませ子供や孫も帰りました

賑やかだった家が静かになり
戸締まりをし、
一人寂しく床につきました

寝床に入っても中々寝付けず
体も疼き久しぶりに女陰を触り
乳房も痛いほど揉みました

恥ずかしながらオナニーを覚えて以来
還暦を迎えた今でも週に1回ほど
手淫をしているんです

久しぶりに孫や子供達と会った喜び、興奮
そして1人になってしまった寂しさで
手淫する事にしたんです

寝間着も下着も脱いで悶え狂って逝く寸前
突然襖がスッ~と開きました。

しっかり戸締まりしたはずでしたが
薄明かりの中で長男だとわかり
私は慌てて毛布を頭から被りました

【熟女体験談】デブス熟女風俗嬢に逆レイプされている気分になり、鬱々してしまったサラリーマン

kage

2018/03/08 (Thu)

俺は普通のサラリーマンだが
営業先で失敗し
ムシャクシャしていた

単純なミスをした自分に
腹が立ちイライラしながら繁華街を歩いていると
一件の風俗が目に入る

今の腐ったような気持ちをどうにかしたい

一発抜いて、
少しでも晴れやかな気持ちになりたい!

俺は救いと求めるように
その風俗店に入っていった

値段は書くと店がバレそうなのでかかないが
その風俗店は、滅茶苦茶安い値段で
個室で手コキ射精してくれるピンサロ系のお店

指名無しのフリーで入り
個室に通され数分待っていると
コンコンとノックされる

「どうぞー」

と言うと

「失礼しまーす」

と言って扉を開けた

【熟女体験談】駅のベンチで泥酔している熟女OLにレイプまがいのことをしようとしたのだが・・・

kage

2018/03/08 (Thu)

寸止めくらい俺のイライラした
熟女エロ体験です

この熟女は駅前で拾ったんです

駅のベンチで泥酔している
四十路ぐらいのキャリアウーマンな熟女OLを
発見しました

最初は、他人のフリをしながら
隣の席を確保

酔って頭を上下にカクカクした
熟女の顔を覗きこむと
まぁ四十路の割に綺麗なおばさんでした

これはイケる!と悪魔の囁きが聞こえ

こっちも酔ってたので
勢いで軽く背中にボディタッチ

そしたら嫌がらないことを確認

電車を2本ほどやり過ごし、
仲間がいないことも確認

ケータイで駅近辺のラブホを調査

肩を組んで持ち上げたら、
ちゃんと歩いてくれた