FC2ブログ
2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

【熟女体験談】出会い系には魔物がいると聞くが、初めて素人のフィストファック出来る変態ババアと知り合った

kage

2017/11/19 (Sun)

出会い系サイトで変態ババアと知り合いました

このババアは51歳の高齢熟女で
子供も成人して、暇を持て余していて、
出会い系に登録したといっていた

それで、メールしてたら、
線路を挟んで駅の向こう側に住んでるとのこと

何度かTELセックスをした後に初対面。

見た目は五十路のババアって感じ

綺麗でも特別ブスでもないババア

初回は、相手に時間が無かったので
軽く飲み&ビルの裏で野外手マン

2回目は、雑居ビルのトイレで
対面座位→口内発射(ごっくん)

3回目は、昼間にサービスタイムで
貪り合い→口内発射(ごっくん)×2回

という流れを経て、4回目の時です。

前回同様、その日も貪り合うようなセックス。

相手が大丈夫な日らしく生でOK

【熟女体験談】叔母と二人の秘密の近親相姦の思い出

kage

2017/11/19 (Sun)

運命なのか

近親相姦するチャンスに昔から恵まれていた

初めて、近親相姦した相手は叔母

当時俺はサラリーマンんで営業で外周りが多くあり、
時間の制限は特になく、自分の都合で廻れ、
その日は隣りの市に行っていた

その市には、親戚の叔母の家が住んでいて
挨拶しようと家によりました

「あら、洋ちゃん、寄ってくれたの上がって」

私は近くに来た事を言い、
叔母は嬉しそうに見えたのです。

叔母の名前は美弥子といい未亡人

母より6歳年下と聞いてましたが、
見た目はもっと若く見える可愛い美熟女な叔母

私とそれほど変らない位に見えてました。

【熟女体験談】危険を犯し露出オナニーをしていたら男達に見つかり、逃げる間もなく、襲われリアルに輪姦された

kage

2017/11/19 (Sun)

夫には絶対言えない秘密があります

いつからも忘れてしまいましたが、
そう、いつの間にか露出という
アブノーマルな行為に魅了されていたんです

結婚し、人妻な私が、
ついに危険を犯し露出オナニーをしてしまったんです

一人露出プレイで誰かに見られるかもしれない
ドキドキがたまらなくて

それにレイプ願望も目覚め、
今では単なるド変態な主婦なんです

何がきっかけがあった訳ではありません

ふと自分の性癖に気づいてしまっただけなのかも

でも実際はレイプ願望に関しては、
リアルでは怖くて想像だけで満足してしました

その日もお昼すぎの夕方前に
前から目を付けてた、車で山道を30分ぐらい入った山奥にある
公園遊具はないから展望台かもに行きました。

周りに民家はなく、
昼間に来た時も誰もいない簡素な場所

屋根付きの休憩所の床