FC2ブログ
2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

【熟女体験談】出張先の場末スナックで豊満美熟女ママと官能的なワンナイトラブ

kage

2017/11/06 (Mon)

新米サラリーマンだって当時の私

不安だらけの毎日で、上司に連れだって
営業先を回っていました

そして、ある日、
上司と一緒に田舎の港町へ出張しました

仕事も無事終わり、
取引先に教えてもらったところで食事

そして、三軒目にある場末のスナックへ入りました。

一見さんな私達ですが、
四十路後半のポッチャリした
豊満熟女ママが手厚い歓迎をしてくれました

スナックのママは、
はち切れんばかりのバストを、
黒いレースのドレスで包み、
妖艶な雰囲気をもったエロスな熟女でした

カラオケ好きの上司の歌が延々と
続いて飽々していると、すっと私の隣へ座ってくれました。

まだ20代の私は、
その香水と、膝に乗せた手に激しく
興奮したのを覚えています。

【熟女体験談】セクシーパンツを穿いていたら、試着室でおばさん店員にムスコがはみ出てこんにちは状態に・・・

kage

2017/11/06 (Mon)

女装とは違うが、俺は男ながら
セクシーパンツフェチなんです

それで、初めてちょっとした露出プレイをしたんです

Tバックのパンツを履いて、
大手スーパーにぶらっと買い物に出かけました

平日の昼間なので店内はガラガラ

紳士服売り場でスラックスを見ていると

「良ければ試着されますか」

とおばさん店員に声を掛けられました。

横を見ると五十路過ぎの熟女店員

「そうですね」

店員に白とグレーのスラックスを2本渡すと

「こちらです」

と案内され試着室に入った。

一本目のスラックスを受け取り、履き替えると、
カーテン越しにおばさん店員が声をかけてきました

【熟女体験談】ブスだけどJカップの超々爆乳おばさんは見た目通りのプロなテクニックを持つ痴女熟女だった

kage

2017/11/06 (Mon)

熟女向けの出会い系サイトで
ブスだけどJカップの超々爆乳おばさんとアポが取れた

写メ交換してたから、ブスなババアってのはわかってるんだが
Jカップという巨大おっぱいの魅力に勝てず
年増のおばさんと援交してみたんだよ

昼間の13時に某ホテル外の駅前で待つと
はちきれんばかりのおっぱいをしたおばさんがやってきた

顔は、写メ通りブスだが
妙にエロい

やせてはいないが、太ってもいない
中年おばさん体型だけど若干細めで
グレーのスカートから伸びる脚は、網タイツ

熟女系のAV女優にいそうなお色気おばさんで
素人の普通の主婦には到底見えない

ブスなんだけどねww

それで、さっそくラブホに直行

「おっぱいデカイね」とか性欲全開のセクハラしながら、
おばさんとラブホい突入し、部屋に入り、早速コートを脱がすと
ものスゲェ超デカパイが飛び出してきた!