FC2ブログ
2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

【熟女体験談】Iカップの超々巨乳なパート主婦に逆ナンパされ、旦那の出張中に大きすぎるおっぱいを独り占め

kage

2017/10/31 (Tue)

独身サラリーマンの心強い味方は、
24時間営業のスーパーなんです

毎晩、遅くに自分の住んでいる駅につき
24時間営業のスーパーマーケットに立ち寄り
晩飯やおつまみなどを買うのが日課になっています

毎日行くもんですから、
スーパーのレジ打ちのパートおばさんとも顔見知りになりました

年齢は五十路の年配のパート主婦

その高齢パート主婦には、セックスアピールがあるんです

それは、おっぱい

物凄い超巨乳おっぱいで
おっぱいフェチじゃなくて、ついおばさんの超超巨乳おっぱいを
見つめてしまう程

僕もそれほどの意識は無かったんですが、
なんとなく愛想がいいと言うか、
爽やかなイメージがあるのでおばちゃんみたさと言うか、
超々爆乳みたさにほぼ毎日通ってました。

ある日のこと。

「お兄さん、自炊してるん大変やねえ、
奥さんも彼女も、いないん?
私が、今度ご飯でも作りに行ってあげよか?」

って言われました。

【熟女体験談】息子と妻が作業小屋で近親相姦している異常な光景を見てしまった父親

kage

2017/10/31 (Tue)

山村で農家を営んでいるんです

農家という仕事は大変なものですが、
現在、私達老夫婦と息子で
農業を営んでいます

私は、野良仕事に夢中になっているうちに
あっという間に年を重ね、還暦も過ぎ65歳になりました

一応、家族仲良く平和に暮らしてます。

私の妻は10歳年下ですが、
20歳の時息子を産んで以後、
娘4人産み育てた気の優しいしっかりした母親です

娘たちは皆他県に嫁いでいる。

一方の息子は高校を出ると紆余曲折があったんです

この娯楽のない田舎の村を逃げるように東京に行ってしまい、
数年町工場で働いたのち行方が分からなくなった。

噂ではホストをしたのち
危ない仕事をしていると言われていたのだ。

その息子が3年前、ひょっこり帰って来たのである。

やせ細りうつろな目をしてバッグ一つで帰って来たのだ。

【熟女体験談】家賃滞納常習犯の貧乏なバツイチおばさんが大家の息子に強姦された後、お金で買われ週一の出張妻となった

kage

2017/10/31 (Tue)

46歳になるバツイチのおばさん主婦です

私は、夫と離婚してから、
パートに出て、アパートで一人暮らししているんです

しかし、所詮パートですから
日々の家計が苦しくて、貧困なバツイチ主婦なんです

パートの収入ではその日暮らすのがやっと

アパートの家賃も滞納気味です。

十世帯のアパートで、
その一部屋に大家さんのドラ息子がいました。

25歳にもなって、
働きもせずに遊んで暮らしてました。

親がアパートやマンションをいくつも持ってて、
このアパートの家賃収入を貰って暮らしているようです。

家賃は平均で一部屋八万円で、
自分以外の部屋で現在八部屋入居してるので、
月に六十四万円が彼の小遣いだという訳です。

家賃は基本的に引き落としですが、
残高不足とかで、後から払う時は、
直接この大家の息子に払いに行きます。

滞納常習者の私は何度となく、
直接払いに行ったり、家賃を待って貰いに
頼みに行ったりしていました。