FC2ブログ
2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

【熟女体験談】妻と結婚して以来、義母は積極的に求めるようになり親子丼生活が続いている

kage

2017/10/28 (Sat)

嫁の母である義母と肉欲生活を送るようになって
早い事で5年が経過した

義母は53歳になった

妻は28歳

そして俺は30歳

義母はは、30歳の時離婚し
母子家庭で将来の俺の嫁となる娘を一人で育てた

離婚してから、色々付き合った男性も居るみたいだが
再婚はしなかった。

妻との馴れ初めは、職場恋愛

新入社員の中でも一段と目立って可愛かった

付き合って2年後嫁さんの家に挨拶に行ったときに、
初めて義母さんをみたが、
嫁さんと違うアダルトな色香があった。

それから、家へ出入りするようになって家に泊まったり
3人で食事へ行ったり旅行にも行くようになった。

そんなある日に、いつものように家に行くと
義母さんが、ちょっと暗い顔を見せた。

が、すぐいつものように明るく迎えてくれた。

【熟女体験談】つまらない慰安旅行が性豪な淫獣おばさん二人とハーレムの逆レイプSEXしたおかげで最高にHな思い出になった

kage

2017/10/28 (Sat)

小生はアラフォーで、零細企業に務める
しがない寂しいサラリーマン

零細企業でワンマン社長なもんだから
毎年恒例、社員旅行は強制参加なんです

その年は、温泉ホテルに慰安旅行で
出張から戻ってすぐの参加しました

それにしても三日間つまらない呑みが延々と続く続く

バスで飲んでホテルで飲んで、
さっさと抜け出し、場末の下品なストリップでも見に行きたいといった感じです

夜の10時ころになると部屋で飲むわけですが、
年配おじさんやおばさんばかりの部屋割りなので私が最年少。

みんな大して飲まないんですけど、
ロビーの自販機でビールを買いに行く役目なんです。

何度目かのビールを買いに行った時に、
ビールをしこたま買った小柄なオバちゃんが
酔いつぶれて廊下で転んでひっくり返っていたんで、

「大丈夫ですか?」

と聞くと

「大丈夫だよおにいちゃん」

と言いつつも、
ふらふらしながらビールを持とうとするのですが、
沢山買いすぎてしまい持てないようなので
部屋まで運んであげることにしました。

【熟女体験談】豊満美熟女な保険セールスレディを完全に調教し、俺の肉便器に洗脳した

kage

2017/10/28 (Sat)

生命保険でお世話になった
55歳で豊満美熟女な保険セールスレディがいます

このエロい保険レディの熟女とは、
契約する代わりにとSEXさせてもらい
俺は、まんまんまと枕営業の餌食になりましたw

しかし、体の相性が良かったので
保険解約後もセフレとして付き合いがあり、
ヤリたい時に呼び出ば、おまんこを濡らしくる
淫乱痴女な保険レディです

俺の目の前では、契約の事なんか忘れ
チンポに狂い、イキ狂います

とくに顔面騎乗が好きな痴女熟女でして、
デカ尻を俺の顔面に押し付けてきて、
窒息おまんこプレスでグリグリしてくるんです

俺の顔がマン汁だらけになると、
痴女熟女は嬉しそうに顔面を舐め回してくるんです

そして、今週末も俺の家にSEXしに来ます

いつも来るときは週末に呼び出して、
旦那には仕事でお客さんのところに行くって言って出てきます。

いつも営業する時の格好は
レースちっくなワンピースに網タイツ

スタイルはムチムチとしたエロくて豊満な体つきで堪らない。