FC2ブログ
2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

【熟女体験談】生足&ブラチラするエロい格好の友人の母に勃起してしまい、誘ってきたので筆おろししてしまった

kage

2017/09/15 (Fri)

中学時代からの友人の母に筆おろしされたんだよ

俺がそいつと仲良くなった頃には
友人のお母さんは、離婚してたんだよね。

当時まだ30代そこそこで小柄な人だったけど、
結構美人で気さくなお母さん。

俺が大学受かって地元離れる時もパーティー開いたりしてくれて、
おばさんってよりも
歳の離れたお姉さんみたいな感じ

で、4.5畳の狭い市営住宅に住んでいて、
俺はしょっちゅうそいつの家に溜まってたんだが、
友達のお母さんは昼間の勤めから帰ってくると
よく夕飯をご馳走してくれたりした。

で、そいつは地元の工場に就職して
俺は東京の大学に進学したんだが、
夏休みに帰省すると帰ったその日にお土産持ってそいつの家に遊びに行った。

友達の家に着くと彼女が出てきたが、
そいつは留守だと言う。

そいつの勤めてる工場は三交代制で、
夜勤のシフトに入ってるらしく、明け方に帰って来るらしかった。

【熟女体験談】子供の内申書をよく書いてもらうためにあの手この手で誘ってくる淫乱教育ママたち

kage

2017/09/15 (Fri)

中学の教師をしています

最近だとモンスターペアレンツなどが話題になりますが
私の生徒の母親達は、すこしばかり変わった
モンスターペアレンツなんです

母親達は、子供の進学の事に必死で、
内申書を少しでもよく書いて貰おうと、
あの手、この手で私を誘ってきます。

今まで中3の担任を3回経験しましたが、
その内、十数人の生徒の母親と関係を持ちました。

一番新しいのが今年の生徒Aで
クラスでもトップの四十路の母親

私は独身、アパート暮らしで、

「近くに来た」

と言って私の部屋を訪ねてきた。

彼女は美人でスタイルもよく、
とても四十路には見えない美魔女な生徒の母親

「宜しければ昼食でもご一緒にと思って」

と言い、どこで調べたのか、
私の好物の特上寿司とビールを買って持ってきてくれた。

【熟女体験談】猫みたいなツンデレの女上司のアナルを見ながら突き入れるのが習慣になった

kage

2017/09/15 (Fri)

女上司の補助をしています

ただし、正規の職務としての社命ではありません

私はショボい33歳で独身のサラリーマン

無遅刻無欠勤(但し、労組指定の強制遊休除く)が
唯一の特長です。

普段は居るのか居ないのか判らない
影の薄い存在なのですが、
年度末に表彰されるので

「いつも居る」

という前提で認知されているだけです。

そして、女上司は私より一つ若い女性の課長です。

国立大学の工学部電子工学科を出た切れ者で、

「基本的な事はみんなわかっている」

という前提で指示を出すので、
初めは大変でした

罵倒される事も憐れむ表情で説教された事もありましたが、
彼女は美形でなかなかのセクシィボディ

我慢の一語で遅れながらも何とか付いて行こうと思ってました。