FC2ブログ
2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

【熟女体験談】避妊リングを装着した母に中出しすることに異常な興奮を覚えた

kage

2017/09/01 (Fri)

中学生の時、母を女性として見つめてしまった

それ以来、母の身体が気になりだした

四十路の母は、
けっこう短いスカートが好きで履いてた。

テーブルに座ってる時、
わざと物を落として、スカートの中を覗いてみたり
階にのぼる母を下から眺めて楽しんだりしてた。

高校になるとけっこう厳しい部活に励み、
更生したかに見えた僕だけど、
大学受験が終わり、ヒマになるとやたら溜まる。
抜いても抜いても、収まらない感じ。

あの頃からすると
母は中年太りして、ぽっちゃりしてきた

でも相変わらずミニスカートが好きで
むっちりとした太腿はエロさが増していた。

「もう、やあね」

中学時代に戻ったように母のスカートの中を覗く僕。

ある夜、母が僕の部屋に来て話をした。

【熟女体験談】不倫というシチュエーションがスパイスになったのかもしれないが、自分にとって職場の同僚の熟女は最高の女性だった

kage

2017/09/01 (Fri)

職場の同僚の熟女と
メール交換をし、親密になった

俺は、三十路にしてバツイチになってしまった俺は、
女性不信に陥っていてやけっぱちな状態で、
このメール交換が後々まで続く関係になるとは思ってなかった。

彼女は既婚で子梨の人妻で、
俺と同年代の三十路

数年前から知ってはいたが、
職場の華みたいな美人な若妻で
正直俺なんかには目もくれないだろうって思っていた。

趣味の話や他愛もない話から、
だんだんお互いの身の上話になり、
勿論自分の離婚の話とかもした。

以前は正直性格がきついのではないかと変に誤解していたが、
なかなかとうして素敵な女性だなと思い始めた。

ただ、このときはまだのメル友だと思っていた。

メール交換してるうちにお互いに
好意を持ってるということは伝え合った。

でもなかなかそこから進展しなかった。

【熟女体験談】息子をイジメていた同級生たちに、息子の身代わりとして犯された母

kage

2017/09/01 (Fri)

息子もすっかり成長し、中学3年生になりました

私も四十路になり、おばさんの仲間入り

仕事は、ナースをしていて、
夫は月に半分近く出張で留守がちです。

今年の夏休みに明日
息子の友達が遊びに来るからと拓也が言ったので、
夜勤明けでちょうどいるからいいよと言いました。

午前中は寝て午後から買い物をすぐ済ませ
飲み物など準備していたら拓也が

「近くまで迎えに行って来る」と。

掃除も済ませ夜には
友達と会う約束があったので、
下で洋服を選んでいました。

拓也が友達4人と帰って来ました。

「こんにちは。おじゃまします」

となかなか礼儀正しくい息子の友人に
好感を持ちました。