FC2ブログ
2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

【熟女体験談】妻が初めて他人棒を味わった寝取られ物語

kage

2017/07/12 (Wed)

夫の私は47歳で
妻の涼子は45歳。

今日は妻が初めて他人棒を味わった
寝取られ物語です

私達夫婦は結婚20年の四十路の熟年夫婦

妻は今でも細身のスレンダー美人で、
まだまだ30代で通用するぐらいの美魔女

昔からの巨乳も少し柔らかくなり、
何とも言えない熟女の妖艶さを
発する年頃になったのに、
今では夜もほとんど無くなりセックスレス

夫の私だけがムラムラする
日々が長く続いていました。

ある日、私が1人色んなサイトを見ていると、
自分の妻や彼女のいやらしい姿を
投稿しているサイトが気になり、
異常な興奮を覚え、ヒマを見つけては
見るようになりました。

もし妻がこんな風に他人棒で貫かれたら

私の寝取られ願望と興奮は
日に日にエスカレートし、そしてある日、
自分でも投稿して見ようと思うようになりました。

【熟女体験談】お医者さんと桜の木の下で立ちバックで青姦でHしまくりました

kage

2017/07/12 (Wed)

57歳になり、最近、孫も生まれ
お婆ちゃんになりました。

子供達も独立し、暇な時間が出来たので
四十路半ばから
私は病院の売店に勤め
ほそぼぞと夫と二人で
暮らしておりました

そんなに大きくもない病院の売店でしたので、
1人で切り盛りしていました。

あれは、3月14日のホワイトディの日です。

その日は雪が降っていました。

リハビリの横田先生が来ました。

「あの、これ!」

「なあに?」

「この前のバレンタインのお返し!」

「えっ!?」

横田先生はいつもサンドウィッチと
春雨ヌードルを買いにきてくれて、
時間の許す限りいろいろ話をする間柄でした。

【熟女体験談】デブで高齢のババアは完全に地雷だったと思った出会い系の失敗談

kage

2017/07/12 (Wed)

これはもう10年以上前の
出会い系の失敗談

当時はまた性に対して好奇心旺盛で
色んなおんなとSEXしたい、おまんこを味わいたいと
某有名出会い系にアクセス。

ビックリするほど早く
地元近くの人妻のりえをゲット!

下らないメールや電話(声は物凄い綺麗)をし、
今から1時間後に会う約束を取り付けた。

待ち合わせの駅に到着し
周りを見るとそれらしきおばさsんはいない。

しかし、しばらくすると
コンコンと車の窓を叩く人が。

窓を開けると、

「こんばんは。○○さん?」

「そうだけど、○○ちゃん?」

「初めまして、○○です」

と…本当に冷や汗モノで、
リエはひと言で言うとリアルブスな
デブ熟女だった!