FC2ブログ
2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

【熟女体験談】硬派でウブなイケメンに興味がなくなったのでヤリ捨て

kage

2017/07/28 (Fri)

私は丁度今年で30歳になります

バスガイドをしているんですが
某大学のフレッシュマン達を連れて
某観光地へ行く仕事がありました。

バスの中でフレッシュマン達は
ゲームをしてたんだけど、

この1等の景品が、なんの悪ノリだったのか、
私のアドレスになってしまいました。

バスガイドとか
年上のお姉さんというのは、
大学入りたての男子からしたら、
いい性の対象になるんでしょうか?

大盛り上がりでゲームが進み、
色白で茶色い短髪の、
目の大きなかなりのイケメンにアドレスが渡りました。

それで、彼等はこの観光地に
泊まる予定になっていて、
私たち乗務員は車庫へ帰りました。

イケメンは、わざわざバスガイドに
連絡なんてしてこないだろうと踏んでいたのですが、
22時すぎにイケメンからメールが。

【熟女体験談】ひとりエッチフェチなH過ぎる私の変態オナニー

kage

2017/07/28 (Fri)

こんばんは、
私は東京に住む33歳のOLです。

そろそろ結婚しなきゃ!って年ですけど
私の趣味はオナニーで
ひとりエッチフェチなH過ぎる私

ガールズトークで、
女の子のオナニーついて話し合ったりするんですけど、
結構みんな普通のオナニーばっかりなんですよね

私はちょっぴり変態なオナニーをしてみたくて
挑戦しちゃいました

今日、以前からしてみたかった
オナニーを試してみたので
ご報告させてください。、

深夜日付けが変わった辺りから
準備をしました。

温感ジェルをたっぷり手のひらにとって、
ねっとりもたつくジェルを
おまんこに塗りつけていきます。

ジェルのぬめりで、
いきなり指を三本入れても全然平気でした。

人差し指、中指、薬指。

思い切って小指を添えて、指を四本。
それでも入ります。

【熟女体験談】出会い系サイトで知り合ったセックスレスの熟女を失神の寸前までヤった

kage

2017/07/27 (Thu)

出会い系サイトで、
51歳の人妻Y子と知り合った。

メールでやり取りするうち、
リアルの出会い、五十路の完熟した人妻の
身体を堪能する事ができた。

このおばさんも私とのSEXが
気に入ってくれて、セフレのような関係になった

いろいろ話を聞くと旦那とは
セックスレスでご無沙汰のようだ。

こんなエロくて官能的な五十路のBODYを
目の前にして、抱かないなんて馬鹿な夫だ

でもそのお陰で、私は出会えた訳だから
感謝しないといけない、

そしてこの前も、いつものように
シティホテルのデイユースを予約しいざ本番。

恥ずかしながら早漏のため、
激しい抜き差しをするとすぐに出てしまう。

なので前後運動は控え、
深く挿入してあまり動かさない戦法でいくことにした。

時間をかけて愛撫したため、
Y子のあそこはぐじょぐじょの洪水状態。

【熟女体験談】近親相姦が日常的な我が家でキスマークつけて帰ったら、母の嫉妬が凄かった

kage

2017/07/27 (Thu)

私達親子は、
母子相姦が日常的なんです。

だからもうお母さんとは
彼女かセフレかという感じなんですが、
数年ぶりに母親や風俗嬢以外の女とセックスする
機会があって(当然相手はおばさんですが)、朝帰りしたんです。

そのSEXした相手は、おばさんのくせに激しくて、
あちこちにキスマークとか痕跡残すもんだから、
親に速攻で気付かれた。

父親にはからかわれ、母親は不機嫌。

自分だって、父親とも息子とも
セックスしてるくせにね。

土曜日なので昼まで寝てたら、
母親しかいなくて

久しぶりにホテルじゃなくて、
自宅で母子セックスしました。

けど、母ちゃんの喘ぎ声デカイよ

いつもはそんなに喘がないのに、
わざと感じるって声出してるみたい。

【熟女体験談】幼い息子とのHでショタコンに目覚めた私

kage

2017/07/27 (Thu)

私は40歳の専業主婦です。

主人と息子の3人で暮らしています。

息子は小学5年生になりました。

三ヶ月ほど前のある日、
主人が出張でいない時に、
息子が股間を押さえてモジモジしてたので、

「どうしたの?」

って聞いたら、

「ちょっと変なの、ボクのチンチンが
こんなになっちゃった」

と勃起したおちんちんを見せてくるのです。

旦那のモノより長くて
立派に反り返ったオチンチン、

私の頭の中では、
どうしようって迷ってましたが、

「これは別に病気じゃないのよね」

って言ったら、

【熟女体験談】休日出勤時にパンティーラインのエロい熟女と尻コキからセックスまで

kage

2017/07/26 (Wed)

同じ会社に勤めている
素敵な53歳のお局OLの
おばさんがいるんです。

この熟女の名前はF子さん。

親しみ易い性格の
明るいオバサンです。

しかし私生活では、
それほど幸せじゃないらしく
婿養子の旦那が浮気して、
家出していってるとの事。

セフレになる以前は、
ちょっとムチムチな豊満体形のF子さんの
作業ズボン越しのパンティーラインの浮き出た
ヒップにいつも目が行っていて、
多少はエッチな目でこのおばさんを見ていました

セフレ関係になったキッカケは長くなりますが、
ムラムラしている時や、
F子さんのパンティーラインを間近で
拝見出来た時など、現場ですれ違った時に小声で

「ヤラせて!」

と悪戯心が疼き、
呟いたりしていました。

【熟女体験談】俺の青春時代の思い出は彼女よりも彼女の母親との出来事のが鮮明に覚えている

kage

2017/07/26 (Wed)

思春期まっさかりの中2の頃、
俺には同じ学校に通う同級生の彼女がいた。

名前は春花っていって
顔も可愛い自慢の彼女だった

付き合い始めて
2ヶ月くらい経った土曜日の午後

春花の部屋でキスをしていると、
突然彼女のママが入ってきた。

狼狽える2人に、彼女の母親は涙目で

「あなた達はまだ中学生なの
そんな事しちゃダメなのよ!
こんな事してると、いつか赤ちゃんが」

春花は、泣きながら怒っている自分の母親に

「ママ、ゴメンね!
もうしないから、約束するからね!」

しばらく泣いていた春花ママも2人で約束をして、
必死に説得すると部屋から出て行ってくれた

そして夕方になり、春花は塾に、
俺は家に帰る為に一緒に外に出ると、
別々の方向へ歩いて行った。

【熟女体験談】母乳が出る人妻に惚れてしまった配達員

kage

2017/07/26 (Wed)

契約しているお客様に
食料品などを直接ご家庭まで
配達するドライバーの仕事をしています。

基本ルートで同じ家には
一週間に一回だいたい同じ時間に行きます。

一日40~50件くらい回るので
約200人の奥様方と出会えます。

とは言っても留守宅も結構あるし、
50代~60代の高齢だったり
ブスなおばさんも多いです。

その中に俺のお気に入りの
人妻がいました。

三十路前半ぐらいで子供一人で
AV女優ですが白石ひよりって子に似てます

いつもニコニコしてて
人懐っこい感じで正直
俺は真剣に好きになってた。

【熟女体験談】夫の少しアブノーマルな性癖に萌えたラブラブ夫婦のお惚気話

kage

2017/07/25 (Tue)

夫の少しアブノーマルな性癖に
私は萌えてしまいました

どうやら、旦那を背に向けて、
寝ている私の後ろ姿に
旦那は発情するらしいw

いつもは淡々とした夫婦の営みをする旦那ですが、
心の中ではホントはじっくり体を触り、
観察をしたいらしいそうです。

なので私が寝ているときに、
私を観察しています。

朝方や夜中にパンツを
グイッと食い込ませて
お尻を撫で回すことから始まります。

私は寝ているので撫で回してるときまでは
記憶も途切れ途切れですが

パンツをズラして背後から
クリトリスや陰毛を引っ張ったり触ったりして、
毛の生え具合を確認。

【熟女体験談】寝ている妻の友人のアナルをクンカクンカして興奮する小物の変態

kage

2017/07/25 (Tue)

妻の友人という存在は
夫にとっては微妙な立ち位置だと思います

あまり仲良くし過ぎると
嫁も機嫌が悪くなりますし、
かといって冷たくするとそれもそれで駄目

常に微妙な立ち位置を確保しないといけない

それが妻の友人という
存在だと思うんです

それである日、
嫁の友達が、お泊りにきたんです

大学時代の友人らしく、
うちらの結婚式の時に友人代表の
挨拶をしてくれた子だった。

その時から可愛い子だなと思ってたので、
妙にテンションが上がってまった。

私は仕事の帰りが遅く、
この日も23時を回っていた。

そんな時間なので、
友人さんは既に夢の中でした。