FC2ブログ
2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

【熟女体験談】暗くしてくれないと恥ずかしい~と言う五十路の熟女将に激萌え

kage

2017/05/26 (Fri)

俺が26歳の時、
五十路熟女のTさんとパコパコしちゃった。

Tさんは50代前半で、
なかなかの綺麗な熟女。

バーって程小洒落たものじゃないか
雰囲気の良い個人居酒屋で
Tさんは店番をしている女将的存在でした。

俺はその店に週1で通う常連客だった。

通い始めて1年くらいたったかなぁ、
世間話とかするようになって

仲良くなり携帯アドレスも交換して、
時々メールをやりとりしてた。

おやすみーとか、Tさんの愚痴とか。

「今度チューしよー(はぁと。なーんてね」

とか、時にはちょっとエロいの送ってみたり。

そんなある日、いつも通りにお店に顔出した。

いつも俺の座る場所に、
プラスチックの洗面器が置いてあり
中を見るとグッタリしているスズメがいた。

【熟女体験談】早朝ジョギングしてたら、田舎の農家の太った中年おばさんとおじさんが青姦してた

kage

2017/05/26 (Fri)

高校生の時、部活に入ってなくて、
でも何か体を動かしたなーとおもってて
やり始めたのが早朝ジョギング。

朝から1時間ぐらいのジョギングして、
高2の時から朝5時に起きて走ってた。

今考えると元気だったなーって思う

おっさんになった今じゃ
そんな事する気にならないよ

まぁそれで住んでいた所が田舎だったので
河川敷へ行きからの田んぼを迂回するコースが
お決まりのルート

ある日、早起きしちゃって4時半頃から走ってました。

だから田んぼを周っていたのは5時ぐらい。

農家が数軒ポツンポツンとある閑散とした田舎で、
1つの家がまた大きいんです。

その中の1つの家の横を通りかかった時、

「あぁん」

みたいな声が聞こえてきました。

【熟女体験談】逆さ吊りのプロ!盗撮男が同僚の熟妻OLを隠しカメラで盗撮した結果

kage

2017/05/26 (Fri)

俺はマニアックな性癖があり実は盗撮フェチで今までかなり
隠しカメラの忍ばせて、逆さ吊りして
盗撮してきた。

本屋やスーパー、電車などで逆さ吊りしてて
一回だけ捕まりかけた事があるw

それ以来盗撮は封印してたんだけど、
あるきっかけでその封印を説いてしまった

それは例年、私と女子社員のMちゃん(28)とで
担当している研修に、
Mちゃんが都合で行けなくなったため、
Aさん37歳既婚人妻OL
入社したB君24歳との3人で行くことになった時の事。

そんな私にとって毎年の
この研修は密かな楽しみだった。

ホテルへのチェックインは私がまとめて行って、
全員に鍵を渡すのだが、
Mちゃんの部屋には先に入って、
置時計型の盗撮カメラをベッドが映るようにセットしてから
戻って鍵を配るのだ。

バスルームを狙いたいのだが
ちょうどいい場所がないのでベッドを狙っているのだが
残念ながら生乳や裸はゲットしたことがない。