FC2ブログ
2017 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2017 03

【熟女体験談】便所女の中年ババアに食い込みパンティ

kage

2017/02/16 (Thu)

現在13歳年上の55歳で×1の
高齢熟女(明子)と付き合っています。

付き合っていると言っても、
彼氏・彼女の関係といよりも
ご主人様と奴隷に主従関係ですが

明子はスーパーでパート主婦をしてる。

見た目はごく普通の年増のおばさん。

しかし、制服の下は
乳首の所が開いたブラと
ほぼ紐のようなパンティーを着用させています

陰毛も毎日綺麗に剃毛させてるので
アソコは綺麗なパイパンです。

週に1~2回くらい
明子のパート先に迎えに行ってます。

車に乗せ帰り道にある公園で
車を停めスカートをめくると、
パイパンのマンコに食い込んだパンティーに興奮し、
そっと触るといつも愛液を垂れ流していいます

【熟女体験談】ローライズジーンズでお尻の割れ目が見えた四十路の義母

kage

2017/02/16 (Thu)

私達夫婦はお見合いで知り合い、
結婚しました。

当時俺が26歳で妻が23歳。

そして義理の母は49歳でした。

最初にお見合いの席に着いた時

「一番に思ったのが姉妹できているのかな?
お見合いの席に姉も連れてくるって珍しい子だな?」

と思いましたが、
姉と思っていた女性は義母だったのです。

とても四十路の熟女とは見えず、
若々しく三十路前半に見える素敵な女性だったのです。

ツーピースがはじかれる位
おっぱいもお尻もボリュームがあり豊満で、
浅黒い肌がやけにセクシーでした。

【熟女体験談】女上司に俺の大事な貞操を奪われてしまった

kage

2017/02/16 (Thu)

37才独身の女課長に
俺の大事な貞操を奪われてしまった。

それは、飲み会の帰り道
その三十路の女上司と電車が同じで、
一緒に帰っていたのだが、お互い泥酔していて、
千鳥足で歩いていると終電に乗り遅れてしまった。

どうしよう?って事になったんだけど、
タクシーで行けば、女課長の自宅は、
3~4000円ぐらいで割り勘で行こう!
とタクシーに乗り込み、泊めて貰う事になった。

部屋で再度呑んでウトウトしてふと目を覚ますと、
女上司が俺のチンポをズボンの上からシコシコと握っているんだよ。

俺が目を覚ましてるのに気付かずに
夜這いをしかけてきて
チンポがとうとう勃起したら、
ゴクって生唾呑んだのまでわかった。