FC2ブログ
2017 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2017 03

【熟女体験談】最高の性体験を与えてくれる夫の上司

kage

2017/02/10 (Fri)

私は会社の取引先の営業マンと知り合い
大恋愛の末、去年の秋に恋愛結婚しました。

新婚ホヤホヤの31歳の新妻です。

ちなみに身長164、B88、W60、H92と
プロポーションには自信がありましたが、
プライドが高いせいか男性経験もほとんどなく
20歳まで処女でした。

初体験の相手は大学の先輩で
私から好きになり結ばれました。

夫が2人目でしたが、
夫はセックスがとても上手で、
女としての悦びも教わりました。

体の相性も良く、結婚前はほとんど毎日
時間を見つけては愛し合い、
心身共にこの上ない幸福を感じて結婚しましたので、
愛のないセックスは、絶対ありえないと
あの日までは強く信じていました。

【熟女体験談】下着泥棒していたのが近所のおばさんにバレた結果→洗っていないシミ付きパンティもらえた

kage

2017/02/10 (Fri)

童貞喪失は16歳のとき。

近所のおばさんである幸子に筆おろしされ、
初体験を経験した。

当時おばさんは45歳だった。

昔から同世代の子ではなく、熟女に興味があり、
オナニー対象はいつも
近所の普通のおばさんたちや学校の先生などでした。

特に美熟女や綺麗なおばさんが好きという訳でなく、
普通のどこにでもいるような熟女に興奮するんです。

幸子も本当に平凡な四十路の主婦で、
特別これといった特徴もありませんでした。

でも私は、そんな普通のおばさんの
幸子に異常な程興奮してしまい、
この奥さんの自宅まで行って、
下着泥棒を何度も繰り返していました。

ある日、外に干されていた幸子のパンツを取り、
自宅でオナニーしていると幸子がやってきた。

【熟女体験談】鯨のように豪快に潮を吹きまくるババアと出会い系で知り合った

kage

2017/02/10 (Fri)

出会い系で知り合った、
鯨みたいに潮吹き体質の
40代の巨乳熟女とSEXした事があります。

この潮吹きおばさんとは、
休みのパターンが合わないので、
なかなか逢えないでいましたが、
約一ヵ月ぶりのアポ取りです。

ラブホテルへ入り、ソファーに並んで座るなり、
股間に手を伸ばし、チンコを擦ってくる痴女な熟女なんです。

もう、それがエロ目的で逢ってるので
行動がダイレクト。

逢うのも二回目なので進行が素早い

笑服の上から、巨乳を揉みしだくと、
もう目が潤んですっかりエロモードです。

スカートの中に手を入れると、
股間が熱くなってて、パンティが愛液で既に湿っています。